SEO対策

【中古ドメイン初心者向け】中古ドメインに過度なSEO効果を期待しないという心構えを持つ!

【中古ドメイン初心者向け】中古ドメインに過度な期待をしないという心構えを持つ!



中古ドメインを利用する際は、SEO効果を期待して導入することを決断した方が多いのではないでしょうか。

また、中古ドメインを利用することを検討している方もSEO効果があるという話を聞いたから検討しているという方もいるでしょう。

中古ドメインは価格の幅も広く、高い買い物になってしまう場合もありますので中古ドメインを利用する前に基本的な心構えをしておく必要があります。

中古ドメインを使うだけなら誰でもできる

普通にドメインを取得してサイト運用をした経験がある方も、

中古ドメインとなると何か特別なことをしなければいけないのかと考える方がいます。

利用に関しては、特に新規ドメインと使い方は異なりませんしサーバーの設定など管理の仕方にも違いはありません。

中古ドメインを手にする方法も自分で探して取得もできますし販売店で買うこともできます。

そのドメインを基に普通にサイトを公開するという部分だけを見れば特に難しいことをしなくても利用はできます。

あわせて読みたい
中古ドメインのSEO効果に関連する嘘とホントを利用した経験から紹介!
中古ドメインのSEO効果の嘘とホントを実際に中古ドメインを利用した経験から紹介!中古ドメインはSEO効果やリスクがよく議論の的になりますが、実際に使ってきた経験から中古ドメインにまつわる嘘と本当について考察して紹介しています。使ったことがあるからこそわかることもありますし、効果的に使えていないダメな例も見てきたので参考にしてください。...
ドメインパワーを譲渡するためにリダイレクト設定をしたり、過去の運用やURL構成に合わせてサイトを作るなどを考えなければ、普通にドメインとして利用しても問題はないでしょう。

下手なことはしない方がいい

中古ドメインのドメインパワーを活かすためにリダイレクト設定を行うなど、

URL構成やジャンル、被リンクを活用できるようなサイト設計をしようなどと、

中古ドメインを使う際によく行われる小手先のテクニックがあります。

したことで効果が高まることは確かにありますが、下手に行うとガイドライン違反になる場合もありますし、知識がなく行うと失敗してしまったりもします。

ただ中古ドメインを使って多少効率的にサイト運用をしたいな程度の考えであれば、そのまま普通に使うだけでもメリットはあるので下手なことをしないほうが無難です。

中古ドメインは使い方によってリスクやデメリットが生まれる可能性が新規ドメインよりは高い傾向があります。

中古ドメインを使ったサイトの質が重要

中古ドメインを使うことは誰でもできますが、

  • 質の良いサイト
  • 価値のあるサイト

を作ることは誰でも簡単にできることではありません。

中古ドメインを使った場合も最重要なのはサイトの質です。

新規ドメインでも同様に評価されるようなクオリティのサイトが中古ドメインの場合も必要になります。

ただ使って効果や価値が高まったと考えるのであれば、効果など生まれません。

中古ドメインを利用した上で価値のあるサイトを作成し運用するということが基本的に求められることになります。

ダメなサイトは何をしたってダメということを覚えておきましょう。



問題のない中古ドメインを選べているのか?

中古ドメインであれば、何でも価値や効果があるわけではありません。

また、高い中古ドメインであれば効果が保証されているわけでもありません。

使い方もそうですが、前提として利用しても問題のない中古ドメインを手に入れられているのかという部分を確認しておくべきです。

中古ドメインの問題で分かりやすいのは、手動ペナルティを受けているものになります。

最低限、手動ペナルティの有無は確認してきましょう。

また、ペナルティでなくても、

  • バックリンクに潜在的なマイナス要素を抱えているもの
  • 過去の運用を通じて何らかの問題を抱えているもの
  • 問題はないがそもそも価値も効果もないもの

の可能性もありますので、選定の際にも注意が必要です。

販売店を利用している場合も安心しないで確認や調査を行いましょう。

中古ドメインを使わないとダメな理由があるのか?

中古ドメインを利用しなければならない特別な理由や目的が本当にあるのかをしっかりと考えてから導入を検討すべきです。

何となく効果がありそうだから、使うと良いと聞いたから、ぐらいの考えであればわざわざ利用する必要はないでしょう。

安い買い物というわけでもないですし、ドメインはSEO効果の部分よりもサイトに適している文字列なども考えたほうがいい部分もあります。

ですので、特に理由がなければ無理して中古ドメインを利用する必要はないでしょう。

  • インデックスが速い
  • 検索順位がつきやすい
  • 優先的に評価がされやすい

というメリットを活用してしっかりとサイト運用をしていきたいなどという目的がないのであれば、一度考え直してみるのもアリでしょう。

使っても使わなくても大して変わらないこともありますし、趣味程度のサイトでと考えているならば使う必要はあまりないでしょう。

ドメインだけでサイトの評価は決まらない

覚えておく必要があるのは、ドメインだけでサイトの評価は決まらないということです。

中古ドメインを使えば成功するなんてことはなく、成功するサイトであれば新規ドメインでも中古ドメインでも成功します。

たまたま成功したサイトが中古ドメインであったということだってあるでしょう。

ですが、成功するにはサイトの価値や質が必要になります。

冷静に考えれば、中古ドメインを利用しただけで効果や成果が生まれるという過度な期待を持つことはないでしょう。

期待通りの成功を手に入れるには、どっちみちサイトをしっかりと作成・運用していく必要があることを心掛けておきましょう!