SEO対策

ドメインパワーはサイトの価値!サイトのドメインパワーを高めるための正しい考え方

サイトのドメインパワーを高めるための正しい考え方

ドメインパワーという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

SEO業者等は、憑りつかれたようにドメインパワーと言いまくることもあります。

ですが、ドメインパワーは正しく考えなければ、高まりません。

無駄な行いをしないためにも、正しいドメインパワーの高め方・上げ方を考えていきましょう。

ドメインパワーはサイトの価値に比例する

極端な話、

  • サイトに価値がある
  • 人気があるサイトである
  • 権威があるサイトである

このようなサイトになっていれば、ドメインパワーはあるといえます。

逆に、このようなサイトに一ミリもなっていなければ、

ドメインパワーはないと言えるでしょう。

人気サイトや有名サイトに必ずしもならなければ、

ドメインパワーが得られないというわけではなく、

ある程度は、利用されるサイトであったり、

ユーザーやアクセスがあるサイトに成長してからでないと、

ドメインパワーを考えるには時期尚早ということです。

ドメインパワーをドメインスコアだけで判断するのは止めましょう。

あわせて読みたい
ドメインでSEO対策は嘘!SEO目的のドメイン選定や中古ドメインの利用は間違い!
ドメインでSEO対策は嘘!SEO目的のドメイン選定や中古ドメインの利用は間違い!ドメインとSEOの関連とか、SEOにはドメインが重要とか、中古ドメインに変えましょう!とかの文句やSEO業者に騙されないでください。ドメインでSEOなんて無根拠の戯言ですし、ドメインの変更や中古ドメインの利用でSEOとかいうのは根本的に間違っているということを理解してください。...

ドメインパワーはサイト運用を通して高める

ドメインパワーを高めるためには、

サイトをしっかりと運用することが求められます。

この部分は手抜きできないと言ってもいいでしょう。

期間は、サイトの運用の仕方やコンテンツの質など様々な要素が絡むので一概には言えません。

ですが、最低でも半年から1年は運用してからでないと、

ドメインパワーを考えるところまでは行っていない状態と考えておいていいでしょう。

日々のサイト運用やコンテンツ制作が、ドメインパワーを高めるための地道な作業になります。

あわせて読みたい
【正しいサイトの価値の見抜き方】ドメインスコアやリンクでは見えない本当の価値!
【正しいサイトの価値の見抜き方】ドメインスコアやリンクでは見えない本当の価値!ドメインスコアやリンクの量、SEO対策をしている、高いドメインを使っている、予算や人手をかけているという部分ではサイトの価値は判断できません。やったからといっても価値がないサイトは多くあります。本当のサイトの価値を見抜くポイントを紹介します。...

ユーザーを獲得する

良質なコンテンツや役に立つ情報を発信していけば、ユーザーの獲得につながります。

SEOで検索流入が高まっているということは、

同時に検索エンジンからの評価も上がってきていて順位も獲得できているということです。

検索順位の獲得もドメインパワーが高めってきていると言えます。

ドメインパワーが高まると公開してすぐに、

高めの順位がつきやすくなるなどのメリットがあります。

※もちろん、質が悪い記事なら話は別です。

アクセスを増やす

ユーザーの獲得と近いですし、

ユーザーを獲得できなければアクセスも増えませんよね。

サイトのアクセスが増えたり、安定していくことでドメインパワーが高まります。

アクセスをしっかり獲得するためにも、

サイトのコンテンツをしっかりと制作していくことは求められます。

アクセスはSNSからの流入も取り入れれば、

順位がつく前からもアクセスが期待できますので活用したいところです。

被リンクを獲得する

ユーザーとアクセスが獲得できる状態までサイトが育ってくると、

自然と被リンクも獲得していることでしょう。

被リンクは質が悪いものでなければ、持っていて損はありません。

質が悪くなければ、それほど効果がないとしても損はないと言えるでしょう。

ですが、質が悪いものはひとつでもあるとリスクになるので、

獲得したリンクの質をしっかりと調査しておきましょう。

質が悪い被リンクがあれば、ドメインパワーは低くなると言いますか、

サイトの価値を損なうことに繋がっていきます。

あわせて読みたい
【バックリンク精査】低品質な被リンクの精査はサイトを直接見て判断する!
【バックリンク精査】低品質な被リンクの精査はサイトを直接見て判断する!被リンク(バックリンク)を精査することは被リンク対策の一部ということもできますし、サイト運用を通して必要な作業になります。自分のサイトにどのような被リンクが送られてきているのかを把握することで効果やリスクを判断することが出来るからです。実際にリンク元のサイトを見て低品質な被リンクでないかどうかを判断していきましょう!...

中古ドメインやSEO業者の利用は?

元々ドメインパワーがあるとされる、

中古ドメインを使うことも、ひとつの手ではあります。

ですが、どんなに価値やドメインパワーがある中古ドメインを利用していたとしても、

ユーザーを獲得し、アクセスがあるサイトになっていなければ意味がありません。

SEO業者を利用する場合も同様で、

サテライトサイトからの被リンク対策を依頼するにしても、

サイトの改善等を依頼するにしても、ユーザーとアクセスを獲得出来ているかが重要です。

サテライトサイト自体が、ユーザーもアクセスも獲得できていないのであれば、

被リンクは質が悪いか意味がないものになるでしょう。

サイトを改善してもらった結果も、アクセスやユーザーの獲得につながっていなければ、

本質的には価値が高まったとは言えないでしょう。

ですから、中古ドメインやSEO業者を利用する場合も、

利用したからドメインパワーが上がるというわけではなく、

実際にユーザーとアクセスの獲得につながっているかを考えてみてください。

あわせて読みたい
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!中古ドメインを買う使うは自由ですが、高い中古ドメインを使えばいい、ドメインパワーが高い、バックリンクが多い、などなどでSEO効果や価値があると思わせているだけの中古ドメインはビジネスであるとを考えてみましょう!...

サイトの価値を高めることがドメインパワーの向上になる

ドメインパワーの向上を考えた場合、

何かをしたから上がるというわけではなく、

サイト全体の価値が高まっているかで考えなければいけません。

サイト全体の価値は、やはり利用されているサイトになっていることが大前提です。

利用されていなければ、その他の要素が完璧であっても価値があるサイトとは言えないからです。

これをしたから、あれをしたからとしたことで満足するのではなく、

行ったことの結果をしっかりと測定して分析しなければなりません。

ドメインパワーはサイト運用を通して高まりを実感することができます。

何も考えずに運用していてもドメインパワーが高いと恩恵を得られるからです。

ドメインパワーの恩恵を感じることができるようになるためには、

普段のサイト運用をしっかりやる事が一番の近道になります。