SEO対策

ドメイン名の変更には注意が必要!ドメイン名変更についての正しい考え方!

ドメイン名の変更には注意が必要!ドメイン名変更についての正しい考え方!



ドメイン名は取得する際に慎重に決めたほうが良いですが、変更しなくてはならないというときもあります。

ですが、特に理由もなくドメイン名を変更したり安易に変更することはリスクがあり注意が必要です。

また、中古ドメインに乗せ換えてSEOをする!みたいな、間違った考え方もあります。

このように中古ドメインへの乗せ換えをやたら推してきて、ドメイン名を安易に捨てさせ変更させようとするSEO業者もいるので注意してください。

ドメイン名を変更したい理由を変える前によく考える

ドメイン名を変更する前に、本当に変えなければいけない理由はあるのかということを考えてください。

例えば、使っているドメインが相応しくないなどの、

  • サービス名が変更された
  • 会社名が変更された

みたいな、致し方なく変更しないといけないということはあります。

ですが、

  • ドメインパワーが高いのに変えたい
  • 中古ドメインが良いと聞いたから

のような、理由であれば変えることで失うものも多いですし、何かを得る可能性も高いとは言えません。

また、手動ペナルティになってドメイン名を変更したいというときもあるでしょうが、

根本的に、なぜペナルティになったのかを考えなければ、ドメインを変えてもまたペナルティになることでしょう。

あわせて読みたい
中古ドメイン(オールドドメイン)を使うことはハッキリと言ってしまえばSEOではない
中古ドメイン(オールドドメイン)を使うことはハッキリと言ってしまえばSEOではない中古ドメインがSEOに効果があるとか、中古ドメインに乗せ換えてSEO評価上げましょうとか、アホクサイことを言っているSEO業者がいますが、ハッキリ言って中古ドメインを使うことは、SEOではありません!こういうこというSEO業者はSEOを理解してない無能と考えてください!...

現状のドメイン名の価値をしっかり把握できている?

ある程度運用して実績があるドメインは多かれ少なかれ価値があります。

その価値は中古ドメイン販売店が可視化しているスコアとは別な部分での価値もあるわけです。

ですから、ドメイン名を単純なスコアの比較で変えようと思うのは愚かとしか言いようがありません。

例えば、検索順位TOP10のサイトのドメインをAhrefsやMajesticのようなツールでスコアを出したとしても、

スコアが高い順に必ずしも並んでいないということを確認できると思います。

ユーザーからしたらスコアの大小など関係ないですし、覚えやすい文字列や関連のある文字列のドメインから、

意味が分からないスコアだけが高いドメインに変わっても混乱します。

また、あくまでスコアが高いドメインも過去の産物であり、そのスコアも眉唾な部分もあります。

いくらスコアが高いドメインや価値がある中古ドメインに変えてもそのままその評価がサイトに来るわけではないということも考えましょう。

あわせて読みたい
サイトのドメインパワーを高めるための正しい考え方
ドメインパワーはサイトの価値!サイトのドメインパワーを高めるための正しい考え方ドメインパワーは概念的な要素もあり定義があいまいな部分もあります、都合よく言葉だけを使って実際はドメインパワーを適切に高めることができていない場合がありますので、しっかりと正しいドメインパワーの高め方・上げ方を理解しておきましょう。...

ドメイン名を中古ドメインに変更しても無意味

中古ドメインに乗せ換えたり、中古ドメインを利用することは好きにすればいいと思いますが、

今のドメイン名を中古ドメインに変更したからと言って、サイトが良くなるわけではないということです。

もっと言ってしまえばSEOをしたことにもならないので、無意味と言ってもいいでしょう。

中古ドメインに変更したい人の多くはSEO効果を期待していることでしょうし、SEO業者の言葉に騙されたか、

SEO業者が元のドメインを汚染したことの言い訳で言いくるめられて変更することでしょう。

簡単に言えば、ドメインを変えただけでサイトが変わるわけでもないですし、これから成長する可能性があったドメインを捨てて、

よくわからないバックリンクやマイナス要素などの不安材料を抱える中古ドメインに乗せ換えるのは勿体ないということです。

乗せ換えて上がったとか言ってるのは部分的過ぎますし、中古ドメインでもサイトがまともなら上がるので、

元のドメインでもサイトが良ければ上がりますし、長い目で見たらどっちが良いのかよく考えるべきでしょう。

あわせて読みたい
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!中古ドメインを買う使うは自由ですが、高い中古ドメインを使えばいい、ドメインパワーが高い、バックリンクが多い、などなどでSEO効果や価値があると思わせているだけの中古ドメインはビジネスであるとを考えてみましょう!...

ドメイン名が悪くて上がらないなんてことはない!

よくドメインが弱いから、ドメインパワーが低いので、などとドメイン名が悪いみたいなことを言うSEO業者がいます。

ハッキリ言って無能か、言い訳か、中古ドメイン売りたいだけの詐欺業者です。

ただの文字列に良いも悪いもないんですよ。

これまでのサイトが良いか悪いか、運用の仕方やSEOが良いか悪いかって話であって、

ドメイン名単体で良いも悪いもないわけです。

この部分を考えないでドメイン名を変えるってことで上がるとか思っているなら、何してもダメだと思います。

あわせて読みたい
ドメインを取得するときに悩まないための「ドメイン名」の決め方!
【ドメイン名の選び方】ドメインを取得するときに悩まないための「ドメイン名」の決め方!ドメインを新規取得する際に意識しておいた方がいいドメイン名の決め方や中古ドメインの場合にも意識しておいた方がいいドメイン名の見方も紹介しています。ドメイン名は取得する際にドメイン名を決めておく必要があり取得後は変更できませんので慎重に考えておかないといけません。...

ドメイン名を変更しないで済むように取得しサイト運用する

ドメイン名を変更することは、変更がやむを得ない時以外は変更することを前提として考えるべきではないです。

むしろ、これから作るサイトでずっと使えるドメインは何かな?って考えて取得してください。

また、ずっと使っていくためにはサイトを正しく運用していく必要がありますので、ドメイン名の価値を高めるようにサイト運用を行うべきでしょう。

仮に、違うサイトや方向転換したい時が来たならば、ドメイン名を変えるということではなく、

普通に新たなドメインで新しいサイトを作ればいいわけです。

ドメイン名を変えることや今まで育てたドメインを手放すことはそう簡単にすることではないので、

安易にドメイン名の変更を考えたり、ドメイン名の変更を推奨してくるSEO業者には注意しましょう。