SEO対策

中古ドメイン(オールドドメイン)を使うことはハッキリと言ってしまえばSEOではない

中古ドメイン(オールドドメイン)を使うことはハッキリと言ってしまえばSEOではない

中古ドメインはSEOに効果がある、SEOに効く中古ドメインはこれだ!

中古ドメインを使って上がりました!

などなどの言葉を見たり聞いたりすることはあるでしょう。

ですが、中古ドメイン(オールドドメイン)を使うことはSEOとは言えない、

ということを理解しておきましょう。

中古ドメインを使うことがSEOではない理由

中古ドメインを使うことがSEOではない理由は、

Googleが検索エンジン最適化について語っている中で、まず明言していないということです。

そもそも、Googleが言っていることはサイトに価値をもたらしユーザーに価値を提供できる良いサイトを作ってね。

みたいなことを基本的に言っています。

ですから、中古ドメインを使えばSEOになる!

という考えはそもそも間違っていると言うか、SEOのことわかってる?

って感じになってしまいます。

あわせて読みたい
アルゴリズムの変化やGoogleアップデートを成果が出ない言い訳にする詐欺SEO業者!
アルゴリズムの変化やGoogleアップデートを成果が出ない言い訳にする詐欺SEO業者!Googleによるアルゴリズムの変更やアップデートを言い訳にして責任を逃れようとするSEO業者がいます。このようなSEO業者は能力がないか詐欺業者であると断定してください。アルゴリズムの変更やアップデートを成果が出ない言い訳にすることのおかしさを実際に言い訳してきた業者を見てきた体験から説明します。...

中古ドメインの利用はユーザーにとっては関係ない

例えば、あなたが高値で売られている中古ドメインを手に入れたとします。

おそらく、SEO効果を期待して購入し利用するという考えがあってのことでしょう。

ですが、よしこれでSEO効果が上がったから良いサイトになった!

という部分で思考停止してしまっていれば、良いサイトになったりもしませんし、中古ドメインがもたらすであろう効果は発揮されないでしょう。

ユーザーにとっては、高い中古ドメインであろうが、安い中古ドメインであろうが、新規ドメインであろうが関係ない部分だからです。

つまり、どっちみち最後はサイト次第であるという部分からは逃げられないということを覚えておきましょう。

あわせて読みたい
ドメインを取得するときに悩まないための「ドメイン名」の決め方!
【ドメイン名の選び方】ドメインを取得するときに悩まないための「ドメイン名」の決め方!ドメインを新規取得する際に意識しておいた方がいいドメイン名の決め方や中古ドメインの場合にも意識しておいた方がいいドメイン名の見方も紹介しています。ドメイン名は取得する際にドメイン名を決めておく必要があり取得後は変更できませんので慎重に考えておかないといけません。...

中古ドメインに乗せ換えたら上がるを真に受けない

やたらに中古ドメインに乗せ換えさせたり、中古ドメインに変更させたがるSEO業者がいます。

こういうSEO業者には注意してください。

実際、中古ドメインに乗せ換えたら一過性の効果はあるかもしれませんが、根本的な解決にはなりません。

また、SEO業者にSEOを依頼しているのに、

中古ドメインに乗せ換えましょう!

ばっか言ってくるSEO業者は能力がない詐欺業者の可能性が高いです。

それ以外にやれない、ドメイン変えても上がらない場合の言い訳も楽、という業者側のメリットしかないからです。

また、せっかくとったドメインを手放す、サイトに適した文字列のドメインを手放すというのはとても勿体無い行為です。

目先の甘い言葉に騙されないで、しっかりと考え直してください。

あわせて読みたい
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!中古ドメインを買う使うは自由ですが、高い中古ドメインを使えばいい、ドメインパワーが高い、バックリンクが多い、などなどでSEO効果や価値があると思わせているだけの中古ドメインはビジネスであるとを考えてみましょう!...

そもそもドメインだけでSEO効果や順位は決まらない

間違って欲しくないのは、サイトやコンテンツが良ければ自然と評価されドメインパワーも高まります。

評価されていないことの原因がドメインだからだ!

とは、ならないということです。

仮に、あなたのサイトが思うように言っていないとして、

なぜドメインを変えればそれで済む、SEOになるということができるのでしょうか。

今のドメインより価値があるドメインに変えれば、サイトも価値が上がるだろう!

と、考えているならば安直すぎます。

変えたばかりの時は上がるかもしれませんが、サイト自体が向上していなければ価値は失われてしまうのも中古ドメインの特徴です。

あわせて読みたい
逆に知っておきたい!中古ドメインを使わない方がいいケース
逆に知っておきたい!中古ドメインを使わない方がいいケース中古ドメインの利点や効果はよく言われますしリスクなども良く語られます。ですが、使う必要がないケースに対してはあまり言及されていません。基本的には使わないといけないということはないですが特に必要がないと考えられるケースを紹介しています。...

中古ドメイン(オールドドメイン)もただのドメイン

新規メイン、中古ドメイン、オールドドメイン、

どれもただのサイトのURLであり、文字列の集まりなわけですよ。

そこまでSEOやサイト評価に対して、大きな割合を占めているわけないというのが結論です。

中古ドメイン、オールドドメインを使いたい方は使えばいいと思いますし別に否定はしませんけど、

それで、すべてが決まるみたいな考えは捨てたほうが良いですし、

そういうこというSEO業者は利用しないほうが身のためですよ!

ということです。

また、SEOという観点から考えれば、中古ドメインを利用することはSEOでは一ミリもないです。

効果はあるかもしれませんけど、SEOではないとハッキリ言えます!

博打とかに近いかもしれない。

Googleも中古ドメイン効果なくすよ!って言えば済む話なんですけどね。

まぁ買う人も使う人も自由ですが、中古ドメインをSEOとして考えるのは、お門違いですということです!