雑感

なぜオフィスやビル・駅の階段やトイレの掃除をラッシュ時にするのだろう?

なぜオフィスやビル・駅の階段やトイレの掃除をラッシュ時にするのだろう?

出勤や通学で急いでいたり、混雑しているときに、

駅やオフィスビルなどの、

階段やトイレを掃除している場面に出くわしたことはないでしょうか。

掃除してくれることは有り難いことではあるのですが、

ラッシュ時に掃除されることで若干邪魔だと感じるときもあります。

なぜラッシュ時にわざわざ掃除をするのだろうと素直に疑問を持っています。

ラッシュ時の掃除は意味がない気がする

掃除はキレイにするためや快適に使用してもらうためにするものです。

しかし、ラッシュ時は一番汚れ行く時間帯です。

ラッシュ時の前や後にこそ掃除が必要なわけで、

ラッシュ時は掃除をしたところで汚れ行く運命なのです。

拭いたところですぐに汚されるという掃除の意味があまりありません。

実際に、掃除をした場所を汚い靴で踏んでいって

大きく汚い足跡がついたままになっていても、

もうそこは拭いたんで次へ行きますってな感じで、

汚れたままの状態で掃除が終わってしまうのを、

何度も目にしてきたことがあります。

完ぺきにキレイにし続けることは無理な話ではありますが、

わざわざすぐに汚される可能性が高い時間に、

掃除をする意味ってあるのかな?と素直に思ってしまいます。

正直、通勤・通学時の階段やトイレの掃除は迷惑

通勤・通学時のラッシュ時は混雑しているものですし、

誰もが基本的には急いでいる状態ですよね。

混んでる中で迅速に移動したいと思っているのに、

階段や通路を掃除されてると通行の妨げになって邪魔です。

トイレも通勤・通学時は時間に追われているし、

緊急性がある場合の可能性も高い時ですので、

パッとトイレに入りたいと思うわけですが、

清掃中で使用不可だと、絶望してしまいますよね。

人が多く来るときは単純に使用の需要も増えるわけで、

なぜ、わざわざその時間にぶつけて掃除をするのか疑問です。

掃除をしてもすぐに使われて汚されるのが目に見えている

通路や階段も掃除したそばから踏まれて汚されて行っている

邪魔にもなりつつ、無意味な掃除になってしまっていると、

客観的に見て感じることはないでしょうか?

清掃員自身も邪魔になるし無意味と感じているはず

清掃の仕事はキツイものですし、有難い仕事です。

ですが、実際にラッシュ時に駅やオフィスの階段や通路、

トイレを掃除している清掃員の方も無駄を感じていることでしょう。

自分で掃除したそばから汚れたり使われている様を見るのは、

掃除している立場からしたら若干虚しさを感じて当然です。

まぁそこを気にしないで決められた場所を決められた時間で、

掃除して回ればOKということなのでしょうが、

無意味な行為だなと感じながら掃除している面もあるでしょう。

昔、清掃のバイトをしていた経験があるのですが、

同じようなシチュエーションで無意味さを感じたことがありましたし、

そもそも掃除道具が汚い感じで大してキレイにならねえなと、

自分の仕事が虚しく感じた経験がありました(笑)。

オフィスや駅の掃除をしている方も同じように感じているんだろうな、

と個人的には思いながら通り過ぎているわけです(笑)。

雇う側が清掃や掃除の意味を理解していないのか?

雇う側がとりあえず清掃いるなって程度でしか考えていないのでしょう。

結果的にキレイになろうがなるまいが、

清掃している事実を買ってる感覚な気がしてなりませんね。

一応、掃除はさせてるし特に問題ないだろう、

程度の感覚で、無意味な掃除になろうが関係ないわけです。

働く側は雇われた通りに動くしかありませんから、

掃除をしている人がおかしいわけではなくて、

その時間、その場所で掃除をするように雇ったほうがおかしいのです。

無駄な掃除に金を使っていることに気がついていないのか、

掃除させることが目的なだけで結果はどうでもいいのか知りませんが、

おそらく雇う側は現実にラッシュ時の掃除の迷惑さや無意味さを、

実感しないような勤務スタイルか理解していないのでしょう。

このようなことからオフィスや駅に蔓延している、

無意味な掃除というものがなくなることはないのでしょう。

ラッシュが終わってから駅やオフィスは掃除すべき

ラッシュ時の駅やオフィスの掃除は無意味なことが多いと思うので、

ラッシュ時の前かラッシュ時の後に掃除をすべきでしょう。

理想を言えばその方がウィンウィンなはずなのです。

利用する側も滞りなく利用することができますし、

掃除する側もしっかりと掃除をすることができますからね。

例えば、これからご飯を食べるというときに、

取り分け皿をおかずなどで使う時があると思いますが、

いちいち一回おかずを置いたら洗いに行くか?

という話と同じようなものです。

2回目が来るとわかっている状況で洗うことはほぼ無意味です。

よっぽど味が違うものや汚れがひどい時以外は洗わないでしょう。

普通であれば、食事が終わったときにまとめて洗うわけですよね。

当然、食事をする前もキレイなものを使いたいから洗っておくわけです。

これとオフィスや駅の階段やトイレも同じことで、

利用される前に掃除しておくか、利用が終わった後に掃除するほうがいいわけです。

雇用の条件や勤務時間などで無理なこともあるんでしょうけど、

なんでこんな時に掃除するかねえ?

と、子供のころから今も感じている社会の不思議のひとつだなと思います(笑)。