SEO対策

【ドメイン変更】SEO対策ですらないドメイン名の変更とか言うリスクしかない愚策

【ドメイン変更】SEO対策ですらないドメイン名の変更とか言うリスクしかない愚策

ドメイン変更という行為がありますが、

必要に迫られて、致し方なく変更するとか、

基本的にはドメイン名の変更はあまりしない行為になります。

SEO対策として、SEO効果を狙ってなどの考えでドメイン変更を考えているならば、

SEO対策ですらないリスクしかないということを知ってください。

普通に運用していればドメイン変更する必要がない

ドメイン名の変更と安易に考えることは普通ではありません。

なぜなら、普通にサイトを運用していればドメイン変更する必要がまずないからです。

ドメイン変更をやたら推奨してくるSEO業者に言われてという方もいるでしょう。

ですが、ドメイン変更を推してくるSEO業者が異常なだけです。

中古ドメインを売りたいか、まともなSEO施策の案や経験がないだけなので危険です。

ドメインはサイトを公開させるために必要不可欠なものですが、

サイト作成時に決めたドメインからサイトがうまくいかないからとか、

検索順位の向上を狙って変えるものではないということは間違いありません。

あわせて読みたい
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!中古ドメインを買う使うは自由ですが、高い中古ドメインを使えばいい、ドメインパワーが高い、バックリンクが多い、などなどでSEO効果や価値があると思わせているだけの中古ドメインはビジネスであるとを考えてみましょう!...

ドメイン変更が必要な時はSEOとは無関係

ドメイン名を変更することは基本的にはないと言いましたが、

変更が必要になるときもあるにはあります。

例えば、ドメイン名とサイト名やサイトの方向性が異なってしまい、

適した別の文字列に変えて出直したいと考えた時や、

サービス名や社名等に応じたドメイン名を使用している際は、

それらの名称等の変更でドメイン名も変えるということは考えられます。

このような時は、ドメイン名の変更は致し方ないですが、

SEO目的などとは程遠い理由であることがおわかりでしょう。

このように必要に迫られてドメイン名を変更する際に、

過去のドメインから新しいドメインへのリダイレクトなどの設定は、

SEOに関係はしますが、この部分だけを切り取り、

ドメインを変えてSEO効果を高めるという間違った解釈が広まり、

無能なSEO業者や中古ドメイン販売業者がドメイン変更を唱えているのです。

あわせて読みたい
ドメイン名の変更には注意が必要!ドメイン名変更についての正しい考え方!
ドメイン名の変更には注意が必要!ドメイン名変更についての正しい考え方!ドメイン名の変更についての注意点や中古ドメインにドメインを乗せ換えることを推奨するSEO業者に対する注意点を紹介しています。サイトやブログのドメイン名はよっぽどの理由がなければ変更しないものですから、安易にドメイン名の変更をしない、推奨してくる業者には注意が必要です!...

リダイレクトすれば良いは危険な考え方

ドメイン変更でSEO対策と抜かしてしまう痛い勢力は、

中古ドメインなどを利用し、リダイレクト設定すれば問題ないと言います。

ですが、これは非常に危険な考え方です。

Googleもページランクの遷移や、

SEO効果を狙った意図しかないリダイレクトを不正行為とみています。

中古ドメインの利用や安易なドメイン変更で行うリダイレクトが、

SEO効果の引継ぎどころか不正と見られてしまい、

手動ペナルティなどの制裁対象になってしまいます。

実際に、詐欺的なSEO業者や中古ドメインを売りたい販売店は、

リダイレクトでのSEO効果を喧伝していますし、

ドメインを変更し不正なリダイレクトをすることを推奨しています。

結果的に、悪質なSEO業者や中古ドメイン販売店により、

サイトの価値を乏しめ、長年使ってドメイン名は手放してしまった上に、

ペナルティになっていったサイトを多く見てきた経験があります。

あわせて読みたい
中古ドメイン(オールドドメイン)を使うことはハッキリと言ってしまえばSEOではない
中古ドメイン(オールドドメイン)を使うことはハッキリと言ってしまえばSEOではない中古ドメインがSEOに効果があるとか、中古ドメインに乗せ換えてSEO評価上げましょうとか、アホクサイことを言っているSEO業者がいますが、ハッキリ言って中古ドメインを使うことは、SEOではありません!こういうこというSEO業者はSEOを理解してない無能と考えてください!...

ドメイン変更しただけではSEO効果はなくリスクのみ!

ドメイン変更をすることで、SEO効果を得るということはなく、

あったとしても過去使用していたドメインのリダイレクト等の微力です。

また、リダイレクト設定で過去のドメインが持つ、

すべての価値を引き継げるかは不明な部分でもあります。

リスクとして確実なことは、

  • 使用していたドメイン名を失う
  • ドメインエイジを失う
  • バックリンクを失う
  • これまでの実績を失う

などの、これまで積み重ねてきた価値を損なうリスクのほうが大きいです。

これらのリスクを理解し、回避できるというならば変更してもいいですが、

ドメイン変更でSEO対策という言葉がおかしいことは理解できるでしょう。

あわせて読みたい
逆に知っておきたい!中古ドメインを使わない方がいいケース
逆に知っておきたい!中古ドメインを使わない方がいいケース中古ドメインの利点や効果はよく言われますしリスクなども良く語られます。ですが、使う必要がないケースに対してはあまり言及されていません。基本的には使わないといけないということはないですが特に必要がないと考えられるケースを紹介しています。...

ドメイン変更だけではSEO対策としては無意味

ドメイン変更はしたければしてくださいというのは言えますが、

ドメイン変更をしただけでは、SEO対策としては無意味です。

考えてください。

Googleはサイトを評価するのであって、ドメインを評価するわけではありません。

ドメインに評価が残るという部分もありますが、

そもそも評価されていなかったサイトは、ドメインを変えたところで、

それ相応の評価しかされないということです。

仮に一時的にドメインの力で評価を得たとしても、サイト自体に価値がなければ、

一瞬で吹き飛んでいきます。

つまり、ドメインを変えたところで、評価対象はサイトの質です。

サイトの質が良くなければ、

どんなに過去SEOでうまくいっていたドメインや価値がある中古ドメインを使っても、

サイトがカスであれば評価されるわけがないということです。

あわせて読みたい
ドメインでSEO対策は嘘!SEO目的のドメイン選定や中古ドメインの利用は間違い!
ドメインでSEO対策は嘘!SEO目的のドメイン選定や中古ドメインの利用は間違い!ドメインとSEOの関連とか、SEOにはドメインが重要とか、中古ドメインに変えましょう!とかの文句やSEO業者に騙されないでください。ドメインでSEOなんて無根拠の戯言ですし、ドメインの変更や中古ドメインの利用でSEOとかいうのは根本的に間違っているということを理解してください。...

ドメイン変更をしたい理由は何ですか?

ドメイン変更をするのは自由です。

したいと言われれば止めませんが、理由もなくするならバカだなと思います。

また、SEO業者に言われて、高い中古ドメインに乗せ換えて、

などの根拠のないSEO効果を期待しての変更なら愚の骨頂です。

サイトがうまくいっていれば、変える必要はないですし、

うまくいっていないなら変えたって同じ事です。

よっぽど悪い状態であるなら変えるのも一つの手でがあるとは思います。

例えば、順位が圏外である、アクセスが皆無である、

などのこの世に存在していないのと等しい状態なら、変えてもいいでしょう。

かといって、変えたからうまくいくとは限りませんけどね。

ドメイン変更をするなら、しかるべき理由や目的がないといけません。

間違っても悪質なSEO業者や中古ドメイン販売店の囁きなどに、

たぶらかされて、変な夢を見てドメイン変更をしないようにしてください!