仕事

仕事でのイライラを態度に出しても得はないので出さないほうがいい

仕事でのイライラを態度に出しても得はないので出さないほうがいい

仕事でイライラを態度に出してしまうことや、

態度に出している人を見たこともあるでしょう。

仕事や職場でイライラを態度に出す人には嫌悪感を持ちますよね?

自分自身がイライラを態度に出している場合も周りにそう思われています。

仕事でイライラを態度に出すことに得はひとつもないので、

仕事や職場でイライラを態度に出さないほうがいいことを解説します。

仕事でイライラすることは誰にでもある

仕事でイライラすることは誰にでもあることです。

そのイライラに正当性があろうとなかろうと、

感情としてイライラしてしまうことは避けられません。

ですが、イライラしたとしても、

態度に出していいかは別の問題ですよね。

仕事や職場に関わらず、

イライラした態度を露骨に出すことを良しとされることは、

ほぼほぼないはずです。

仕事や職場ではプレッシャーやその他のストレスもあり、

イライラを強く感じてしまう時はあるでしょうが、

態度に出さないようにすることが求められるのです。

あわせて読みたい
【職場で嫌われる人】一緒に働く気が失せる!会社で嫌われやすい人の15個の特徴!
【職場で嫌われる人】一緒に働く気が失せる!会社で嫌われやすい人の15個の特徴!職場で嫌われる人の15個の特徴やケースを紹介しています。職場で嫌われる人は問題がある人もいれば、嫌う人自体に問題があり嫌われてしまう場合もあります。どの職場にも嫌われている人はいると思いますが、その人に嫌われる原因があるのか?まわりに原因があるのか?という部分は考える必要があります。...

仕事でイライラした態度を出すことにメリットがない

そもそも仕事でイライラした態度を出したところで、

メリットがひとつもないということが言えます。

イライラを態度に出したとしても、

  • うわっイライラしてんな
  • 機嫌悪そうだから近づかないでおこう
  • なんか感じ悪い人だな
  • イライラしてんじゃねえよ

などと、マイナスな印象を与えるだけで、

あなた自身に得になるような反応は起こらないでしょう。

ただ威圧したい、高圧的な態度をとりたい、

周りを委縮してビビらせたい、

みたいな、痛い考えを持っているのであれば別ですが、

基本的にイライラを態度に出したところで引かれるだけなのです。

あわせて読みたい
【声が大きい人】職場の害になる声がでかい人は声がでかいだけで害になる
【声が大きい人】職場にいる声がでかい人は声がでかいだけで害になる声が大きい人・声がでかい人は職場にいないでしょうか?声が大きい人は声がでかいというだけで、同じ職場の人間に不快感を与えたり害を与えたりしています。職場に害をもたらすタイプの声が大きい人・声がでかい人の特徴を紹介しています。...

イライラを態度に出しても解決にならない

メリットや得がないのもそうですが、

仕事でのイライラを態度で出したところで、

何ひとつ解決しないということがあります。

つまり、態度に出すだけ無駄、ということです。

無駄なことはしないでいいですし、

したところでメリットも何もないのであれば、

わざわざイライラを態度に出す必要がないということです。

堪えきれず、感情が出てしまうこともあるでしょうが、

その場合は、人目のつかないところに行くなどの、

配慮やコントロールすることを意識しておくべきでしょう。

あわせて読みたい
【態度がでかい人】大して仕事ができないのに偉そうで態度がでかいウザい社員の特徴!
【態度がでかい人】大して仕事ができないのに職場の態度がでかいウザい社員の特徴!態度がでかい人は職場にいませんか?しかもでかい態度で偉そうにしているくせに仕事は大してできないというウザいだけの迷惑社員はいないでしょうか?実際に勤めていた職場に態度がでかい、偉そうにして仕切りたがりのくせに仕事はできないという人がいました。実際に見た仕事が出来ないくせに態度がでかい人の特徴を紹介します。...

イライラを職場や仕事で態度に出すと自分が損をするだけ

得もなければ解決にもならないイライラした態度ですが、

態度に出すことで確実に自分は損をします。

相手に不快感を与えることになりますし、

感情をコントロールできない幼稚な人という印象を与えたり、

イメージや人間関係の悪化にも繋がります。

また、立場が上であれば、

パワハラなどにもなる場合もありますので、

仕事でイライラした態度をとることは、

損をする結果に大なり小なりなってしまうでしょう。

ただでさえ、イライラし態度でいられると、

職場の雰囲気の悪化やモチベーション低下になりますので、

自分は損をし、職場全体の生産性や意欲も削ぐのです。

あわせて読みたい
人望がない上司が部下からの人望が欲しい気持ちからやっていた逆効果な10個の行動
人望がない上司が部下からの人望が欲しい気持ちからやっていた逆効果な10個の行動人望がない上司が部下からの人望が欲しいと考えて人望を得るためにやった逆効果な10個の行動を紹介しています。人望を得るために行動することは無駄ではありませんが、仕事での関係では仕事でまず人望や信頼を得られなければ人望に繋がりません。上司として部下から人望を得るためには仕事で自然と人望を得るしかないのです。...

職場でのイライラした態度がイライラを生んでいる

仕事や職場でのイライラした態度が、

伝染し、職場の他の人のイライラを生んでしまいます。

そして、そのイライラを見た人がまたイライラします。

つまり、イライラを態度に出してしまうと、

他の人もイラつくし、

他の人々もイライラを態度に出すようになります。

普通に考えて、イライラしてる人間同士が、

一緒に仕事や関係していくことが上手く行く要素や、

プラスになる要素とは言えませんので、

他のイライラを生まないためにも態度に出すべきではないのです。

あわせて読みたい
【職場の悪口・陰口】職場でうんざりするほど悪口ばかり言う人は無能で害しかない
【職場の悪口・陰口】職場でうんざりするほど悪口ばかり言う人は無能で害しかない職場で悪口ばかり言う人っていませんか?職場で悪口ばかりを聞かされうんざりしてはいませんか?職場で悪口や陰口を言うだけで大して仕事もしてないのに威張っている迷惑な職場で悪口や陰口を言う人は無能かつ害しかありません。職場で悪口や陰口を言う人の特徴や無能である理由について紹介しています。...

イライラした態度を出すことと怒ることは違う

何か問題やトラブルがあって怒っているから、

イライラした態度を出してしまっているというでしょうが、

怒ることとイライラした態度を出すことは違うものです。

嫌味やいびりが説教や注意と異なるように、

イライラした態度を出して人と関わることは、

イライラしてるなということが伝わるだけで何の意味もありません。

誰かが原因で誰かのミスでイラつくことはありますし、

怒らなければいけないことはありますが、

だからといって、

イライラを態度に出していい理由にはならないですし、

ミスや問題に対して叱ったり怒ることは、

イライラを態度に出すということとは違うのです。

あわせて読みたい
【嫌味を言う上司】その一言で嫌味な上司に!確実に嫌われる嫌味を言う上司の特徴
【嫌味を言う上司】その一言で嫌味な上司に!確実に嫌われる嫌味を言う上司の特徴嫌味を言う上司の下で働くのはつらいですよね。ですが、嫌味な上司と言うのは存在するものであなただけが感じるということでもないよく嫌味を言う上司というのはいます。なぜ嫌味を言う上司になってしまうのでしょうか。嫌味を言う嫌味な上司の特徴や理由を紹介しています。...

仕事でイライラしても冷静に注意や話し合いをすべき

仕事でのイライラを態度に出すのは控えて、

あくまでも冷静な対応を心がけましょう。

イライラするのもわかるぐらいのことは起きますし、

何度注意や我慢してきたことかと、

いい加減に堪忍袋の緒が切れるわ!ってこともありますが、

そういうときは、イライラした態度ではなく、

しっかりと叱る、怒ることが求められます。

イライラした態度を出すのは簡単なことですし、

無意識に出てしまうことも多々ありますが、

様々な面から見ても得はなく損しかない行為ですので、

傍目からは察せられないように態度には出さずに、

内なる炎として燃やし、

適切な指導や対応を取るようにしてください。