KSM×LOG|仕事や日々について考えたり感じたことを綴るブログ
仕事

人望がない上司が部下からの人望が欲しい気持ちからやっていた逆効果な10個の行動

人望がない上司が部下からの人望が欲しい気持ちからやっていた逆効果な10個の行動

人望がない上司っていますよね。

人望がない理由は上司自身が原因ではあるのですが、

それに気がつかず人望が欲しいといろいろやる憐れな上司もいます。

人望がない上司が人望欲しさにやった逆効果な10個の行動を紹介します。

人望がない上司の行動:無意味な個別面談

上司になったから部下を把握したいのか、

個別にすることでアップをかましたいのか、

ひとりずつ話を聞くことで探りを入れたいのか、

とにかく個別面談なるものをしてきます。

場合によっては、月1とかでやってきたりします。

ひとりずつ話を聞いて頼れる上司を演出したいのでしょうが、

人望がない上司が個別面談しても、

大して話もなく、時間の無駄になりがちです。

まぁ上司の自己満足に終わっていることが多いですね。

必要性の部分も考えられないから人望が得られないんでしょう。

あわせて読みたい
【マウントとする心理】なぜ会社の仕事や人間関係においてマウントしたがる輩がいるのか?
【マウントとする心理】なぜ会社の仕事や人間関係においてマウントしたがる上司や輩がいるのか?マウントする人の心理について考察しています。会社の仕事や人間関係においてマウントをする、マウントしかしていない人の心理や考え、傾向についても紹介しています。なぜマウントする必要性やマウントする心理や行動をとる輩が会社には存在しているのでしょうか。...

人望がない上司の行動:定期的な部署全体の会議

人望がない上司は自分が仕切ってる感を出したいので、

無駄に部署全体の定例会議を開催します。

特に話すことや会議する必要がなくても開催します。

定例会議以外にも、とにかく会議をしたがります。

目的や意味がない会議ほど迷惑なことはありませんし、

会議を仕切っている俺、会議をすると言えば集まる部下、

という上司という立場で会議が出来るというだけの自己満足なので、

会議が開催されるたびに人望からは遠ざかっていきます。

あわせて読みたい
定例会議という無駄時間!数ある会議の中で定例会議が無駄だと感じる理由
定例会議という無駄時間!数ある会議の中で定例会議が無駄だと感じる理由定例会議は多くの会議の中でも無駄な時間や無駄な会議になりやすい特徴を持っています。定例会議が無駄な時間、無駄な会議になってしまう理由と、無駄にしかならない定例会議の特徴を紹介しています。定例会議をしている方、定例会議に参加している方、本当にその定例会議がプラスになっていますでしょうか?...

人望がない上司の行動:馴れ馴れしく話しかけてくる

人望がないのは、

立場が上で親しみにくいからだな!

とアホみたいに考えた上司は、

馴れ馴れしく話しかけてきたり、名前で呼んできたりと、

謎のアニキ風の調子で絡んできたりします。

もうウザいという要素しかないのですが、

上司なのにフランクな俺はどうだ!という感じを、

全身から醸し出しながら、

部下よ、慕ってもいいんだぞ!

と勘違いしながら人望を得られないで終わります。

あわせて読みたい
【仲間意識を履き違えた会社】仲間意識が強い会社の問題点と職場の異常性
【仲間意識を履き違えた会社】仲間意識が強い会社の問題点と職場の異常性やたらに仲間意識や仲間、仲良し!を強調してくる会社や職場ってありませんか?仲間意識が強い会社は問題点や異常性がある可能性が高い、または高くなる傾向があります。仲間意識を履き違えた会社の仲間意識が悪い方向へ行くと会社はどんどん異常になっていきます。...

人望がない上司の行動:的外れな説教

人望がない上司は指導をしたがります。

厳しいことを言って尊敬されるみたいなのに憧れているのでしょう。

ですが、人望がない上司は仕事もできないものです。

とにかく説教がしたくてしたくて仕方がないので、

どうでもいいようなことに関して説教をしだしたり、

ただの厄介な面倒な上司と化してしまいます。

今まではただの人望がない無能な上司だったのに、

説教で人望を得られることもなく、

害悪上司となってしまうのもよくある話です。

あわせて読みたい
なぜ無能上司が生まれるのか?上司として無能としかいえない10個の特徴!
なぜ無能上司が生まれるのか?上司として無能としかいえない10個の特徴!無能な上司、上司として無能としか言いようがないという上司はなぜ会社に生まれてしまうのでしょうか。無能上司が生まれてしまう理由と無能上司の特徴を10個紹介しています。無能上司に悩まされている方、無能上司は害悪だらけの最悪の上司になっていく可能性があるので注意してください!...

人望がない上司の行動:やたら昼飯に誘う

安易な発想で人望がない上司は、やたらに昼飯に誘ってきます。

昼飯や昼休みぐらい、上司と関わりたくないものですが、

人望を得ることしか見えていないので頭が回りません。

というか、昼飯を奢れば人望が得られる!

という謎の考え方に支配されている様相です。

部署の人間を順繰りに誘ったり、

下手をするとランチを一緒に行くみたいなルールまで作ります。

かが昼飯を奢ったぐらいで人望が得られると思っている

昼飯に誘われることを迷惑と感じていないか?まで頭が回らない

このような上司が人望を得られないのは当然かもしれませんね。

あわせて読みたい
【会社の昼休み】職場の昼休みは必要なのか?会社の昼休みが苦痛になる理由!
【会社の昼休み】職場の昼休みは必要なのか?会社の昼休みが苦痛になる理由!会社の昼休みって必要ですか?昼休みの時間が決まっていたり、漠然と過ごすだけの会社の昼休みに疑問を感じていました。会社の昼休みが苦痛になる理由と昼休みは一人で過ごしたほうが良い理由を考察しています。...

人望がない上司の行動:飲み会をやたらしたがる

昼飯にやたら誘うのと同様に、

飲み会もやたらと開催したがります。

飲みに行きましょうよ!誘われることもない上司は、

自らで半強制的に部下を集める飲み会をしたがります。

下手をすると月1でみたいなこともあります。

皆が望んでいる飲み会だ!と勘違いもしているので、

飲み会を開いているし参加もしてくれてるし、

人望が得られている風に感じられるのでしょう。

半強制的な飲み会に仕方なく周りは付き合っているだけだとしても、

そんなことを微塵も感じずにひとり悦に入っているのです。

あわせて読みたい
当てはまったら行くな!つまらない・ストレスになるだけの会社の苦痛な飲み会の特徴!
【会社の飲み会】当てはまったら行くな!つまらない・ストレスになる会社の苦痛な飲み会の特徴!会社の飲み会には、つまらなくストレスや苦痛になる飲み会が存在しています。また、つまらなくストレスや苦痛しか会社の飲み会に感じられないという方もいるでしょう。ストレスや苦痛に繋がりやすい会社の飲み会の特徴を紹介しています。...

人望がない上司の行動:プライベートに絡みたがる

社内で人望が得られないので、

飲み会という半分残業なことでも飽き足らず、

プライベートに絡んでこようとします。

休みの日になんかしようぜとか言ってきたり、

プライベートなことの相談はないか?

と余計なお世話な迷惑行動をしてきます。

何でも相談に乗る良い上司を演出したいのかもしれませんが、

プライベートなことに口出ししてきたり、

オフの日にも絡んでこようとする段階で、

クレイジーな上司としか部下からは認識されないでしょう。

あわせて読みたい
実力がないのに管理職になった無能社員が管理職になってやった害悪だらけの7つの行動!
実力がないのに出世した仕事ができない無能社員が管理職になってやった害悪だらけの7つの行動!社長のワンマン経営な中小企業やアホ社長が仕切っている会社の場合、実力がないのに出世する社員が出てきます。ごますりや能力のないおべんちゃら社員、無能なイエスマンで何も仕事ができない社員でも出世して管理職になってしまうことがあるのです。実力がないのに出世したアホ社員が管理職になって勘違いをはじめ害悪しかない行動をしまくった例を紹介します。...

人望がない上司の行動:プレゼントを渡してくる

いろいろやっては見たけど、押しの一手という感じで、

人望が得られない上司は、

部下にプレゼントを渡してくるみたいな、

恩着せ行為で人望というか人気取りをしようとします。

もの凄く憐れですよね。

誕生日だからとか、頑張っているからとか、

なんか理由をつけて、プレゼントを渡してきます。

貰ったほうは一応ありがとうございます。

と言うしかないですし、プレゼント自体は嬉しいかもしれません。

ですが、人望に結び付くかと言うと、

そんな単純なものではないですよね。

あわせて読みたい
ダメな管理職の10個の特徴
【ダメな管理職】コイツの下では働けないと感じさせてくれる無能な管理職の10個の特徴!ダメな管理職の下では働く気がしませんよね?ダメな管理職の特徴を10個まとめてみました。管理能力がなく、不公平な采配などの無能っぷりを管理職に感じている方は、紹介している特徴に当てはまっている人間が管理職をしていないか考えてみてください。...

人望がない上司の行動:劣等生を作りたがる

人望がない上司は人望がないので嫌われます。

嫌われるだけならまだしも、

あの上司無能じゃない?仕事できなくない?

と思われてもいることを感じてきます。

そう思われている段階で無能上司ではあるのですが、

人望が欲しいと思う前に無能と思われてヤバい!

と焦り出した上司は、

部署内に意図的に劣等生を作ろうとして、

仕事ができないという矛先を劣等生に向けようとします。

ですが、意図的に劣等生を作って、

社員と一緒に攻撃して団結しようという愚かな考えは、

職場の雰囲気を悪くするだけであったり、

まともな社員は無理矢理感に気がつきますので、

うまくいってもこの上司の下にはアホ社員しか来ないわけです。

あわせて読みたい
部下の退職が止まらない!部下を退職させてしまう原因になる上司の特徴10選!
部下の退職が止まらない!部下を退職させてしまう原因になる上司の特徴10選!部下が退職していってしまう、部下の退職が連鎖し止まらない原因は、上司の人物や能力が問題になっている場合があります。部下が退職していってしまう原因となる特徴を持っている上司について解説しています。上司と部下の関係性は働くうえで重要な部分ですが、退職の原因としても大きな要素を持っています。...

人望がない上司の行動:自分より馬鹿を優遇

何をしても人望を得られない上司は、

自分より馬鹿な社員を優遇して一派を作ろうとします。

もうバカしか自分には騙されないと気がついたのでしょう。

または、自分に人望がないことを他責にして、

現実逃避に走ったのかもしれません。

とにかく自分より無能しかイエスマンになってくれませんから、

イエスマンの無能を側近にしたり優遇して、

上司として、威張っていられる環境づくりに必死になります。

こうなると人望を得る行動とは言えない状態です。

自分のプライドを保つため、の憐れな行動です。

まともな社員はここまでくると呆れを通り越して、

会社や上司を見切って去っていってしまうでしょう。

あわせて読みたい
【現実逃避する会社】経営が苦しくなり仕事から現実逃避を始めた会社がした10個の奇怪な行動
【現実逃避する会社】経営が苦しくなり仕事から現実逃避を始めた会社がした10個の奇怪な行動経営の悪化や業績不振になると問題を解決しようとしないで現実逃避をする会社があります。経営者や幹部などが現実逃避をしだすと会社は悪化の一途をたどります。理解不能の行動に思えますが、実際に見た会社の奇怪な現実逃避行動を紹介しています。自分の会社も現実逃避していないか参考にしてください。...

人望は仕事を通じて自然と得ていくものである

人望が欲しいと人望がない上司がいくら思って、

人望を得るためにいろいろやろうとしても、

会社の場合は、仕事で人望を得るということが、

多少なりとも必要になる部分です。

確かに性格が良いとか面倒見が良いなどで、

人望を得られることもありますが、

仕事に通じている部分からということが重要です。

あの人優しいけど、仕事できないよね。

って感想を部下に持たれていたら上司は人望を得られないでしょう。

いろいろと人望を得るために努力し行動するのは無駄ではないでしょうが、

肝心の仕事という部分に尊敬の念を部下から持たれていなければ、

根本的に上司は人望を得ることはできないでしょう。