KSM×LOG|仕事や日々について考えたり感じたことを綴るブログ
仕事

月曜日は仕事に行きたくない?月曜日は特に仕事に行きたくないと思う理由

月曜日は仕事に行きたくない?月曜日は特に仕事に行きたくないと思う理由

月曜日に仕事に行きたくない、と感じたことは誰しもあるでしょう。

しかし、なぜ月曜日は特に仕事に行きたくないと思う人が多いのでしょうか。

月曜日に仕事に行きたくないと感じる理由と対処法などを考えていきましょう。

月曜日に仕事に行きたくない人は多い

月曜日に仕事に行きたくない人は多い傾向があります。

なぜなら、土日が休みであるという人がいわゆる会社員、サラリーマンには多いからです。

土日が休みであるということは、休み明けが月曜日になるので月曜日に仕事に行きたくないと思うわけです。

ですから、シフト制の人は月曜日ではなく休み明けに仕事に行きたくないと感じることになるでしょう。

月曜日に仕事に行きたくないと思う人は基本的には土日休みの人であることが多く、休み明けだから月曜日は特に仕事に行きたくないと感じるわけです。

休み明けは大なり小なり仕事に行きたくないと感じてしまうものですし、それが月曜日であればあと5日間か6日間は働かないといけないと考えて休みが遠く感じるので、余計に仕事に行きたくないと思ってしまうのです。

そして、その感覚はおかしなものではなく多くの人が休み明けの月曜日は仕事に行きたくないと感じやすいといえるでしょう。

あわせて読みたい
【日曜日の憂鬱】明日は仕事や学校、憂鬱な日曜日の対策になる過ごし方
【日曜日の憂鬱】明日は仕事や学校、憂鬱な日曜日の対策になる過ごし方明日は仕事や学校だと思うと、日曜日が憂鬱になることはありませんか?憂鬱な気分で日曜日を過ごすと疲れてしまいます。日曜日を憂鬱に過ごさないための対策となる過ごし方を考察しています。日曜日が憂鬱だという方は日曜日を憂鬱にならない過ごし方や問題の解決を考えてみましょう。...

月曜日は仕事に行きたくないと感じる理由

月曜日に仕事に行きたくないと感じてしまう主な原因としては以下が考えられます。

  • 休み明けで疲れている
  • 次の休みまで遠くやる気が出ない
  • 月曜日や平日に嫌なことがある
  • そもそも仕事に行きたくない

休み明けというのは心身ともに疲れていることが多いですし、休みが明けるということを考えてしまうことで余計に疲れてしまうこともあります。

また、月曜日は次の休みまでが遠いのでそのことを考えてしまいやる気が出なかったり、疲れが増してしまうこともあるので、仕事に行きたくないと感じてしまうこともあるでしょう。

休み明けの心身の疲れ以外では、月曜日に面倒な仕事や会議がある仕事をする平日に強いストレスや緊張を強いられる環境で働いているなどの、働くことのストレスも関わってきます。

そのことで、そもそも仕事に行きたくないという気持ちになってしまっていることで、特に週の始まりである月曜日は仕事に行きたくない気持ちが強くなってしまうと考えられます。

あわせて読みたい
月曜日にやる気が出ないのは普通!無理して月曜から仕事や勉強のモチベーションを持たなくていい
月曜日にやる気が出ないのは普通!無理して月曜から仕事や勉強のモチベーションを持たなくていい月曜日にやる気が出ないと悩んだりはしてないでしょうか。月曜日は1週間の中でもやる気が出にくい曜日です。月曜日は仕事や勉強のやる気が出ないということを前提であると割り切って、如何にやる気のハードルを下げ、やる気が出なくても無難に乗り切るかを考えて、月曜日を過ごすことが大事になります。...

月曜日は仕事に行きたくないを軽減する方法

月曜日に仕事に行きたくないという気持ちを軽減する方法は、仕事に対するストレスを減らすしかありません。

仕事に行きたくないと思うということは、大なり小なり今の会社や仕事に不満があるからです。

ですから、根本的な解決をするためには、仕事に行きたいと思える会社や仕事をするというしかないのです。

しかし、そのように思って働けることは稀ですので、なるべくストレスを軽減する工夫をすることで、月曜日に仕事に行きたくないと思う原因や強さを減らしていくことが大事になります。

月曜日のストレスを減らすには、

  • 面倒な仕事をいれない
  • 会議など対人業務をいれない
  • ひとりで作業をする日にする
  • テレワークや在宅勤務で働く

月曜日に大変な仕事があると余計に仕事をする気がなくなってしまうので、なるべく月曜日は緩く仕事ができる日にする工夫をするといいでしょう。

また、会議やコミュニケーションが必要な業務も可能な限り避けたほうがいいかもしれません。

上司とのコミュニケーションや気を遣う会議があると考えるだけで月曜日ではなくても嫌なものですので、なるべくコンディションが悪い月曜日にするべきではないでしょう。

つまり、月曜日はひとりで静かに黙々と仕事をする日と設定しておくとストレスの軽減につながるでしょう。

簡単に出来ることではないかもしれませんが、テレワークや在宅勤務で働くようにすると月曜日に仕事に行きたくないという気持ち自体が自然と減ります。

おそらく出社のストレスやそばに誰かがいるという状態がないからだと考えられます。

このような理由から、できるだけ人と関わらない日を月曜日にすることでテレワークや在宅勤務でなくても、ストレスの軽減や仕事に行きたくない気持ちの軽減につながるのです。

あわせて読みたい
休み明けの仕事に行きたくない憂鬱な気持ちは在宅勤務で解消される
休み明けの仕事に行きたくない憂鬱な気持ちは在宅勤務で解消される休み明けに仕事に行きたくないと感じることはないでしょうか。誰しも休み明けに仕事に行きたくないという気持ちを持つことはあると思いますが、強いストレスが原因でそう感じているのであれば危険な状態ともいえます。また、休み明けに仕事に行きたくないという気持ちは在宅勤務で働くことで生まれにくく解消されたと感じたので紹介します。...

月曜日だけ仕事に行きたくないのか毎日なのか

月曜日に仕事に行きたくないと思うのはおかしなことではありませんが、月曜日だけ行きたくないのかどうかという部分を考えてみる必要があるでしょう。

月曜日以外も同じように仕事に行きたくない状態で、月曜日は特にその思いが強いだけというのであれば、もうその会社で働き続けること自体を考え直した方がいいかもしれません。

月曜日は大なり小なり誰もが仕事に行きたくないと感じやすい曜日ですので、その思いの大きさや危険性を考えるのであれば、月曜日以外の曜日の状態が重要になるのです。

月曜日以外に前向きに仕事ができていない状態で、毎日が強いストレスであるのであれば自分の身を守るためにも早めに今の会社から見切りをつけて、違う環境を探すなどストレスの軽減につながる行動をしてください。

あわせて読みたい
【月曜日に休む人】週明け月曜日に会社や学校を休みがちな人が多くいる理由!
【月曜日に休む人】週明け月曜日に会社や学校を休みがちな人が多くいる理由!月曜日に休む人は多い傾向にあるのではないでしょうか。会社や学校を月曜日に休む、月曜日に休んでしまう、月曜日に休みがちになっていることには理由があります。月曜日に休んでしまいやすくなる理由を考察しています。また、月曜日に休むことはストレスなどが多くて危険信号の場合があります。...

月曜日に仕事に行きたくないと強く思うなら転職

月曜日は仕事に行きたくない、と強く思うなら環境を変えるしか最終的には方法がありません。

簡単に、良い環境や条件の仕事が見つかるとは限りませんが、行きたくない仕事をし続けることはデメリットの方が大きいともいえます。

会社で働き続けることで、月曜日に仕事に行きたくないと思うこと自体を完全に消すことはできないでしょうが、自分がやりたい仕事や不満が少ない職場に身を置くことで軽減できます。

また、テレワークや在宅勤務で働くことができれば、それだけで月曜日に仕事に行きたくないという気持ち自体が減るので、テレワークや在宅勤務という選択肢を月曜日に仕事に行きたくないと思う気持ちが強い人は検討してみてください。