仕事

会社や職場の嫌いな人の送別会に出る?嫌いな人の送別会には行かないほうがいい理由

会社や職場の嫌いな人の送別会に出る?嫌いな人の送別会には行かないほうがいい理由

会社や職場で、退職や転勤などがあった場合に、

送別会があることもありますよね。

同じ職場というだけで参加を要求されたり、

誘われたりすることがある送別会ですが、

嫌いな人の送別会に出る必要はあるのでしょうか。

そもそも会社や職場の送別会の参加は自由であるべき

会社や職場の送別会と言えども、

強制参加ではなく自由参加であるべきですよね。

自由参加であれば、出る・出ないは自由なんで、

断ろうが快諾しようが差はないわけです。

参加自由と言っておいて、断ったことに文句を言ってくるようなら、

頭がおかしい人たちだな、って思って問題ないでしょう。

かと言って、強制参加はアホ臭いので、

ああ、強制にしないと誰も来ないような人の送別会なんだ

と思って、仕方なく出席するしかないわけです。

送別会は好意で基本的には開かれるものですし、

別れを惜しんだり、送別する気持ちがある人だけで基本やればいいわけです。

あわせて読みたい
飲み会のマナーはくだらない!そもそもマナーが必要な飲み会なんて行きたくない!
飲み会のマナーはくだらない!そもそもマナーが必要な飲み会なんて行きたくない!飲み会のマナーをくだらないと思いませんか?とうか、くだらないことが飲み会のマナーとされていたりしますよね。飲み会の場でマナーについてとやかく言われたり怒っている人を見るのは不快ですしくだらないと心底思います。飲み会のマナーのくだらなさについてやなぜ飲み会のマナーをくだらないと思うかを紹介しています。...

嫌いな人の送別会に行かない理由:相手も気を遣う

よっぽど空気が読めないアホでない限り、

自分が嫌われているかもな、と察しているでしょうし、

大抵、嫌いな人には自分も嫌われているものなので、

相手からしても来てくれなくてもいい、と思っていることでしょう。

お互いに行きたくない、来てほしくない、

という状態である可能性が高いわけです。

また、嫌われていると思われていなくても、

好かれている、慕われていると勘違いするアホは稀なので、

相手を嫌っている段階で、

送別会に絶対来てほしいと思われているような、

間柄ではないと考えていいでしょう。

あわせて読みたい
会社でぼっち・職場でぼっち、寂しいだけなら会社や職場でひとりぼっちはむしろ楽で良い
会社でぼっち・職場でぼっち、寂しいだけなら会社や職場でひとりぼっちはむしろ楽で良い会社ぼっち・職場ぼっちという言葉があるようで、会社や職場でひとりぼっちになることを悩む方もいるそうです。ですが、会社や職場でひとりぼっちになる状態、会社ぼっち・職場ぼっちは仕事をする上や様々な会社や職場の面倒を回避できる利点もあるのです!...

嫌いな人の送別会に行かない理由:行っても無意味

嫌いな人の送別会には行っても無意味でしょう。

ハッキリ言って行く意味がひとつもないですよね。

嫌いなんだから行っても話すわけでもないでしょうし、

会費を払って、飲み食いするというだけです。

どうせ、多少の人数が来ているわけですから、

送別される人と仲が良い人が相手をしてくれているわけです。

こちらとしても参加するうま味はないですし、

相手からしても、ただ来ているだけの人という印象しかないでしょう。

参加したという事実だけが残るだけで基本的に意味はありません。

あわせて読みたい
飲み会で仕事の話をするな!飲み会での仕事の話は面白くなければ酒を不味くさせるだけ!
飲み会で仕事の話をするな!飲み会での仕事の話は面白くなければ酒を不味くさせるだけ!飲み会で仕事の話をされるのって嫌じゃないですか?会社の飲み会、友達の飲み会、いろいろな飲み会がありますが、どの飲み会であっても仕事の話をされると興ざめです。会社の飲み会で仕事の話は仕方ないでしょ、という方もいると思いますが、飲み会や酒の席で面白くもなく酒を不味くさせるだけのような仕事の話は基本不要でしょう。...

嫌いな人の送別会に行かない理由:もう二度と会わない

送別会があるということは、いなくなるわけですから、

基本的にもう二度と会わない人であろう、と言えますよね。

もう二度と会わない人かつ嫌いな人なんですから、

別に送別会でなくてもいいんじゃない?

って、個人的には思ってしまいます(笑)。

嫌いだしもう会わないし、どう思われても別にいいわ!

って感じですね。

行くか行かないかで悩む理由が自分が行かなかったことで、

印象が悪くなるかな?ってことを気にしているのなら、

別に印象なんてどうなっても良い相手だよって話です。

また、第三者がなんか言って来たらそれはそいつがおかしいだけです。

あわせて読みたい
忘年会に行きたくない!会社の忘年会が嫌で行きたくないなら行かないでいい理由8選!
忘年会に行きたくない!会社の忘年会が嫌で行きたくないなら行かないでいい理由8選!多くの会社では12月、年末が近くなると忘年会が行われていることでしょう。ですが、忘年会に行きたくないと考える人もいますし、会社の忘年会に行きたくないという気持ちも理解できます。会社の忘年会に行きたくないなら行かないでいいと思える理由を紹介しています。...

嫌いな人の送別会に行かない理由:最後だからとかない

最後だから、と言って送別会に出る人もいますが、

嫌いな人に対しては最後だからとかは特に関係ないです。

最後だから嫌わないでいられるのか?

最後だから今まで嫌っていたけど気にしなくなるのか?

ということになるわけではないからです。

なる!という人は好きにすればいいですが、

嫌いな人というのは簡単に割り切れるものではありませんし、

最後だからといって嫌いな気持ちを我慢する必要もないわけです。

最後だから送別会に出席しようかな、嫌いだけど。

って感じであれば、最後とか関係ないんで、

嫌いなら出ないほうがいいよってことですね。

あわせて読みたい
会社に友達は必要?職場に友達を作ろうとするのをオススメしない理由
会社に友達は必要?職場に友達を作ろうとするのをオススメしない理由会社や職場に友達が欲しいと感じる方や会社や職場に友達がいなくて悩んでいるという方もいるかもしれません。ですが、会社や職場に友達は必要なのでしょうか。職場に友達を作らないでいい理由と職場の人と友達にならないほうがいい理由を紹介しています。...

嫌いな人の送別会に行かない理由:挨拶で済む

わざわざ送別会に出席せずとも、挨拶で済みます。

というか嫌いな人の送別会に出たとしても、

話さないで終わるなんてこともなくはないですし、

挨拶で済む程度の会話しかない、とかも多くありますよね。

だったら、送別会に出ないで挨拶すればいいわけで、

挨拶すらしたくないぐらいに嫌いなら出る必要性はまずないですしね。

送別会にそれなりの参加者がいる場合は、

普段の会社の飲み会と変わらず近くの人と話すだけです。

軽い挨拶ぐらいしか物理的にも無理でしょうから、

出ても出なくても挨拶ぐらいで終わるよなって感じであれば、

送別会に出ないで挨拶で済ませばいいでしょう。

あわせて読みたい
当てはまったら行くな!つまらない・ストレスになるだけの会社の苦痛な飲み会の特徴!
【会社の飲み会】当てはまったら行くな!つまらない・ストレスになる会社の苦痛な飲み会の特徴!会社の飲み会には、つまらなくストレスや苦痛になる飲み会が存在しています。また、つまらなくストレスや苦痛しか会社の飲み会に感じられないという方もいるでしょう。ストレスや苦痛に繋がりやすい会社の飲み会の特徴を紹介しています。...

嫌いな人の送別会に行かない理由:嫌いなんでね

結局のところ、嫌いなら出るなよって話ですね。

送別会だろうが何だろうが、

嫌いな人がいる場所に行きませんよって話です。

嫌いなのは自分の気持ちなわけで、

もう嫌いという気持ちがある段階で出席しない理由は十分です。

嫌いなんだから仕方ないってことです。

ましてや、送別会は仕事ではなく退勤後の話ですから、

プライベートな時間に嫌いな人と一緒に過ごす必要はないわけです。

嫌いな人の送別会に出ないほうがいい理由はいろいろありますが、

嫌いな人、という部分が結局は最大の理由なのです。

嫌いな人の送別会だから出ない!で、問題ないってことです。

あわせて読みたい
【職場で嫌われる人】一緒に働く気が失せる!会社で嫌われやすい人の15個の特徴!
【職場で嫌われる人】一緒に働く気が失せる!会社で嫌われやすい人の15個の特徴!職場で嫌われる人の15個の特徴やケースを紹介しています。職場で嫌われる人は問題がある人もいれば、嫌う人自体に問題があり嫌われてしまう場合もあります。どの職場にも嫌われている人はいると思いますが、その人に嫌われる原因があるのか?まわりに原因があるのか?という部分は考える必要があります。...

嫌いという気持ちに従いつつ大人な対応をしよう

会社や職場の嫌いな人の送別会には無理して出ないでいいですが、

大人の対応を心がけましょう。

わざわざ嫌いなんで出ませんという必要もないですし、

嫌っている態度を出す必要もありません。

ただ、送別会に出席しないという選択をすればいいだけです。

送別会には用事があって出席できませんが、今までお疲れ様でした。

ぐらいは、思ってなくても言っておけばいいのです。

言っておいて損はないと思いますし、

言われた側も嫌な気持ちはしないでしょう。

嫌いという気持ちがあるので送別会にはいかない、

ただそれは自分の中に閉まっておけばいいわけですから、

あくまで常識的なふるまいをして欠席しましょう。