仕事

会議は長いと意味がない!なぜ会議が長いと無意味な時間になってしまうのか?

会議は長いと意味がない!なぜ会議が長いと無意味な時間になってしまうのか?

会議が長い、と感じることはないでしょうか?

また、長い会議に出席したくないと思うこともあるでしょう。

会議は長いと無駄な時間になりがちです。

なぜ会議が長いと無意味な時間になってしまうのか考えていきましょう。

会議が長いとダメな理由:疲れる

単純に長い時間拘束されたり、

つまらない話無関係な話結論が出ないしょうもない話を、

グダグダと聞かされたりしていると疲れますよね。

終わりが見えない会議ほどやる気が出ないものはありませんし、

パッと終わらそうという気すら感じられないと、

いつまでやんだろう?という気になってしまい、

疲れを感じるだけの無意味な会議になってしまいます。

あわせて読みたい
ダメな会社の特徴!無意味かつ無駄な会議がとにかく好きで多い!
ダメな会社ほど無駄な会議や無意味な会議がとにかく好きで多い!ダメな会社やダメな社長や上司ほど無駄に会議をしたがるという特徴があります。無駄で無意味な会議は時間を浪費するだけで生産性がありませんし害です。ですが、なぜダメな会社は無意味な会議や無駄な会議を多くするのかを考えていきます。...

会議が長いとダメな理由:集中が切れる

会議が長ければ長いほど集中は切れます。

長時間集中を保つなんて無理ですからね。

集中してないメンツが集中できそうもない話を、

永遠と聞かされたり、意見を求められても、

不毛な時間としか言いようがありませんよね。

会議が白熱して長引くという状態ではなく、

ただ時間が長い状態であれば集中が切れて当然です。

あわせて読みたい
会社は無駄が多い!会社で働いていて感じるよくある会社の無駄なこと!
会社は無駄が多い!会社で働いていてよく無駄と感じてしまうこと!会社は無駄が多いと感じることがあります。会社の無駄はそれぞれの会社にあるでしょうがよくあるであろう会社の無駄を紹介しています。また、会社には無駄をあえてやっているのではないかと思ってしまうような特徴もあり会社や仕事の無駄というのをなくそうとしない特徴もあります。...

会議が長いとダメな理由:他の業務に影響

単純に会議に多く時間を取られることになるので、

会議が長いとなれば、他業務に影響しますよね。

長い時間を会議に使われたけど無駄だった、

でも、その間は仕事も止まっている。

という二重に無駄が発生しているわけですからね。

会議が長いというだけで疲れたりストレスになるのに、

その間に仕事が溜まっていくなんて良いことがないですよね。

あわせて読みたい
実力がないのに管理職になった無能社員が管理職になってやった害悪だらけの7つの行動!
実力がないのに出世した仕事ができない無能社員が管理職になってやった害悪だらけの7つの行動!社長のワンマン経営な中小企業やアホ社長が仕切っている会社の場合、実力がないのに出世する社員が出てきます。ごますりや能力のないおべんちゃら社員、無能なイエスマンで何も仕事ができない社員でも出世して管理職になってしまうことがあるのです。実力がないのに出世したアホ社員が管理職になって勘違いをはじめ害悪しかない行動をしまくった例を紹介します。...

会議が長いとダメな理由:テンポや進め方が悪い

会議が長くなる理由として、テンポや進め方が悪い、

ということは考えられます。

つまり、準備や段取りが全然ダメということですね。

準備や段取りが悪いので、テンポや進め方も悪くなるし、

議論も思うように進んでいかないということに繋がります。

会議が長くなる要素でもありますし、

テンポや進め方が悪いことは会議を無意味にする要素でもあるのです。

あわせて読みたい
【会議の進め方】無駄な会議にならないためにしておきたい6つの正しい会議の進め方
【会議の進め方】無駄な会議にならないためにしておきたい6つの正しい会議の進め方会議の進め方が悪いと無駄な会議になり、無駄な時間を過ごすだけになってしまいます。無駄な会議は何の意味もないので、有意義な会議にするための正しい会議の進め方を紹介しています。会議を円滑に進め、物事を迅速に動かせるように考えて会議をしましょう。...

会議が長いとダメな理由:意見や考えがない

会議が長くなる理由として、

参加者や主催者に意見や考えがない、ということがあります。

意見を募るということが目的であっても、

会議に呼ばれて、急になんか意見ある?と言われても、

そんなにポンポン出てきませんよね。

参加者に意見を考えさせる時間を会議前に作っておくべきですし、

主催者も他力本願で意見を求めるだけではなく、

自分の意見を根拠を持って説明するような立場でなければいけません。

あわせて読みたい
定例会議という無駄時間!数ある会議の中で定例会議が無駄だと感じる理由
定例会議という無駄時間!数ある会議の中で定例会議が無駄だと感じる理由定例会議は多くの会議の中でも無駄な時間や無駄な会議になりやすい特徴を持っています。定例会議が無駄な時間、無駄な会議になってしまう理由と、無駄にしかならない定例会議の特徴を紹介しています。定例会議をしている方、定例会議に参加している方、本当にその定例会議がプラスになっていますでしょうか?...

会議が長いとダメな理由:空気が悪くなる

長時間の会議は煮詰まっているまたは疲れが見えてくるので、

空気が悪くなります。

空気が悪い中にいること自体が苦痛ですし、

空気が悪い会議で、なにか建設的な結論やアイデアが出るとは思えません。

というか、この空気で続けるの?って思うときありませんか?

会議を仕切る側が空気を察して間を取るなり、次回にすればいいのに、

アホみたいに空気が悪い時間の中で続ける意味が分かりませんよね。

あわせて読みたい
無駄な会議は時間も体力も奪う!無駄な会議・いらない会議の10個の特徴
無駄な会議は時間も体力も奪う!無駄な会議・いらない会議の10個の特徴無駄な会議・いらない会議という体力も時間も奪う会議で疲弊している方々は少なくないでしょう。無駄な会議・いらない会議と言い切ってしまっても問題がない特徴を10個紹介しています。無駄な会議・いらない会議の例に当てはまっている会議ばかりの会社にいて疲弊しているのなら、会議を是正するか、会社自体に見切りをつけたほうがいいかもしれません。...

会議が長いとダメな理由:粘ればよいわけではない

会議が長くなっているのは、粘っているだけではないでしょうか?

誰もが口を閉ざして、うーんと言っているだけの時間に、

何ひとつ意味なんてありませんし、

みんなポーズだけで深く考えていません。

粘ったところで出ないなら切り上げて、

いつまでに考えておきましょう!としたほうがいいわけです。

クソみたいな空気や雰囲気の中では思いつくものも思いつきません。

あわせて読みたい
「仕事を頑張る」が仕事を増やす・残業するという間違った仕事の頑張りで価値観が止まっている問題
「仕事を頑張る」が仕事を増やす・残業するという間違った仕事の頑張りで価値観が止まっている問題仕事頑張る、仕事を頑張っている、など仕事の頑張りに対して働く側も雇用する企業、会社側も仕事の頑張りを間違った価値観で考えている問題があります。仕事の頑張りを仕事を増やして頑張っている風、遅くまで残業していて頑張っている風、などの仕事を頑張っている感じがするという部分で評価してしまっている問題が根強くあります。...

会議が長いとダメな理由:目的や結論を見失う

会議が長引くと、目的や結論を見失います。

目的や結論を見失った会議は地獄ですし、

不毛すぎる時間としか言いようがありません。

長い時間の中で行ったり来たりやズレた発言

根本的にどうなの?みたいな、いろいろな意見が出て、

軌道修正もできず、まとめる方向性もなく、

想定してた感じにならないで、結局何したいの?となる会議は無意味です。

あわせて読みたい
【現実逃避する会社】経営が苦しくなり仕事から現実逃避を始めた会社がした10個の奇怪な行動
【現実逃避する会社】経営が苦しくなり仕事から現実逃避を始めた会社がした10個の奇怪な行動経営の悪化や業績不振になると問題を解決しようとしないで現実逃避をする会社があります。経営者や幹部などが現実逃避をしだすと会社は悪化の一途をたどります。理解不能の行動に思えますが、実際に見た会社の奇怪な現実逃避行動を紹介しています。自分の会社も現実逃避していないか参考にしてください。...

会議が長いとダメな理由:何か待ちになりがち

会議が長時間に及ぶと、何か待ちになります。

その何かとは、とりあえずの結論なのかもしれませんし、

今日はこれまで!という言葉なのかもしれません。

何か待ちというか会議の責任者の決断待ちですね。

長引く会議の特徴として、

会議の責任者は何らかの判断から逃げていることがあります。

会議をまとめたり進める役割の人間がポンコツの会議は無駄しかありません。

あわせて読みたい
ダメ社長・ダメな経営者・口だけ社長が何故かする愚かな15の思考・行動・発言
ダメ社長・ダメな経営者・口だけ社長が何故かする愚かな15の思考・行動・発言実際に勤めていた会社のダメ社長・ダメ経営者のせいで事業や経営が傾きだしたときに、何故か追い打ちをかけるようにダメさを増さすような思考・行動・発言をする口だけ社長のダメな社長がいました。そのダメ社長がしていた会社を破壊していくような愚かな思考・行動・発言を15個紹介します。...

会議が長いとダメな理由:次の会議のやる気を失う

会議が毎度長いと、次の会議へのやる気を失います。

また、あの時間を過ごすのか、という思いになり、

会議の前から嫌だなぁという気持ちになってしまうでしょう。

モチベーションを持って望めない会議は無駄ですし、

良い会議とも言えませんので無意味になります。

会議の長さだけで嫌気がさすこともありますし、

長い会議の中で堪えがたい時間があることは、仕事をする上で相当なストレスです。

あわせて読みたい
仕事から帰りたいと思うのは当たり前!会社や仕事から帰りたいと思うのが普通な理由
仕事から帰りたいと思うのは当たり前!会社や仕事から帰りたいと思うのが普通な理由仕事から帰りたいと思うことはあるでしょう。仕事から帰りたいと思うのは普通ですので恥じたり悩むことはありません。もちろん会社や仕事の不満から帰りたいと思うこともあるでしょうが、基本的に仕事から帰りたいと思うものですし、仕事をする上でも帰りたいと思いながら仕事をする人の方がまともです。...

ダラダラと長い会議をやる意味はありますか?

長い会議をダラダラとする意味やメリットがあるでしょうか?

むしろ会議の時間は短くしたほうが良いと思いますが、

無駄な会議を開いたり、無駄に時間をかけたりしていないでしょうか?

会議が長いというだけでデメリットや弊害は生じています。

本当に良い会議や意味のある会議にしたいと思っているなら、

会議の時間、会議の長さを考え直してみるべきでしょう。

会議が長いということで社員のやる気や生産性を下げているかもしれません。

今日は会議があるから憂鬱だなと、ストレスの原因にもなっているかもしれません。

会議の時間を割くことは、その他の業務を止めているということです。

会議が長いせいで残業になったり、無駄に疲労したりしていては本末転倒です。

会議が必要以上に長いと感じる、無駄に感じるようであれば、

その会議はそもそも必要がないのかもしれません。