KSM×LOG|仕事や日々について考えたり感じたことを綴るブログ
仕事

優秀な人ほどやる気をなくす?優秀な人がやる気をなくす職場の末路

優秀な人ほどやる気をなくす?優秀な人がやる気をなくす職場の末路

やる気をなくすと聞くと仕事ができない社員の方が多いイメージがあるかもしれませんが、優秀な人ほどやる気をなくす可能性の方が高いです。

なぜ優秀な人ほどやる気をなくすことになるのでしょうか?

仕事で優秀な人ほどやる気をなくすようになる原因とその職場の末路を考えていきましょう。

なぜ優秀な人ほどやる気をなくすのか?

なぜ優秀な人ほどやる気をなくすのかというと、優秀な人は見切りが早く、嘘や幻想に踊らされにくい傾向が強いからです。

やる気をなくさないように甘い言葉や嘘を会社は交えてきますが、絵に描いた餅ばかりで優秀な人は口ではそういうけど実現は無理だろうなと冷めた視点を持っています。

馬鹿な社員と違って、そのような言葉に騙されたり踊らされてモチベーションを持つということがないのです。

本当に、優秀な人が成果を出した分だけ適切に評価をしてくれる会社であればやる気をなくすことはないでしょうが、適切に評価しない、やってもこんなもんかと底が知れている、上司が無能であるなどで優秀な人ほど現実に気がつきやすいのでやる気をなくしてしまうのです。

あわせて読みたい
理由や兆候は?なぜ先にまともな人や優秀な社員から会社を辞めていくのか
まともな人や優秀な社員から先に会社を辞めていく理由や兆候とは?問題がある会社は特に優秀な社員やまともな人が先に辞めていく傾向があります。なぜ優秀な社員やまともな人が先に辞めていくことになるのかという理由を紹介しています。また、優秀な社員やまともな人が先に辞めていくことで会社そのもののリスクを感じ取り、自分自身の進退やキャリアプランを見直す切っ掛けにもなるので、思い当たる方は考えてみましょう。...

優秀な人ほどやる気をなくすのはダメな会社

優秀な人がやる気をなくすことが多いのはダメな会社である可能性が高いからと考えられます。

会社として良ければ基本的にやる気をなくすということはないでしょうが、なんらかの欠陥や異常性が出てきている会社だと感じてしまえば、馬鹿らしくなってしまい優秀な人の方がやる気をなくす可能性が高まるからです。

優秀な人は現実に気がつきやすいと言いましたので、甘い言葉や嘘に騙されませんし、おかしくなっていく職場の雰囲気や原因を素早く察知します。

異常な職場になりそうな気配を察知したら、いち早く脱出を考えますし、優秀な人だから今の職場に固執していないという部分もあります。

ダメな会社にならなければ、優秀な人はやる気をなくすことはなかったでしょうし、やる気をなくして去るということもなかったかもしれませんが、優秀な人は無理してダメな会社にいる必要がないので簡単に見限ります。

もしあなたの職場で優秀な人がやる気をなくしていたり、離職しだしているのであれば、自分では気がつかなくても会社が狂いだしている兆候と考えたほうがいいかもしれません。

あわせて読みたい
部署崩壊の前兆とは?面白いようにダメになっていく部署崩壊の前兆たち
部署崩壊の前兆とは?面白いようにダメになっていく部署崩壊の前兆たち部署崩壊の前兆とはどのようなものなのでしょうか。また、部署崩壊の前兆が現れたら部署はどうなってしまうのでしょうか。部署崩壊の前兆がひとつでも現れるとそこからは面白いように部署崩壊が進んでいきます。部署崩壊の前兆の内容と部署崩壊の前兆から部署崩壊に至るまでについて考えていきましょう。...

優秀な人ほどやる気をなくす職場の特徴

優秀な人がやる気をなくす職場の特徴は、正当な評価や管理ができない職場です。

優秀な人は仕事の効率が良く残業が少ない傾向がありますが、残業が多いだけの人が評価される職場はいまだに多くあります。

また、成果を生んでいても数値や実績でしっかりと評価しないで、雰囲気で評価している会社が多いのも事実です。

これらは、経営者や管理職の能力が低い会社や精神論が強いブラック気質の会社に多いので、そもそも異常性が強い会社であったともいえます。

これらの部分が露骨になってきた、これまではそうでなかったのにこのようになってきた職場であれば、優秀な人はやる気をなくすことでしょう。

要は、働いていてメリットを感じることができなくなれば、優秀な人ほど早く去っていくということです。

給与が出ていたとしても、適切に働ける職場や適切な評価をしてくれる職場の方が優秀な人は得をするわけですから、得をしない、メリットが少ない職場にいても意味がないわけです。

あわせて読みたい
会社を見限るタイミングとは?会社を見限るタイミング10選!
会社を見限るタイミングとは?会社に見切りをつけるタイミング10選!会社を見限るタイミングは重要です。会社を辞めたい、辞めたほうがいいかもと思ったときは会社を見限るタイミングや要因を把握しておくと判断に活かすことができます。会社を見限るタイミングや要因10選を紹介しますので、あなたの会社を見限る参考に活用してください。...

優秀な人ほどやる気をなくす職場の末路

優秀な人ほどやる気をなくす職場は、優秀じゃない人だけが残る職場になっていきます。

優秀な人ほどやる気をなくして去って行ってしまうので、残るのは優秀ではない無能な人ということになります。

また、その無能な人は優秀な人が去るような職場を作った要因である方々である場合が多いので、無能がデカい顔した異常な職場が出来上がるわけです。

異常な人や無能な人は同じ考え方で同じようなレベルの人たちを好むので、このような職場に真面目でまともな優秀な人が入ってきても変えることはできませんし、むしろ毛嫌いされます。

間違いを指摘されることや自分たちに責任が降りかかることを嫌う人たちなので、同じような人間同士で群れて、その中から定期的に悪者というか生贄を作り、すべてを押し付けていくという職場になるので遅かれ早かれ終わります。

優秀な人ほどやる気をなくす職場の末路は、潰れないにせよ異常な人たちが異常な考えや価値観のもとで、クソしょうもないことをやって、その中でも真面目な人やこき使われる人たちが苦しむだけの職場になっていくでしょう。

あわせて読みたい
離職率が高い会社の特徴とは?離職率が高い会社は危険な可能性が高い!
離職率が高い会社の特徴とは?離職率が高い会社は危険な可能性が高い!離職率が高い会社の特徴とはどのようなものなのでしょうか。また、離職率が高い会社の危険性や離職率が高い会社に入社してしまうことのリスクを考えておいた方がいいでしょう。離職率が高い会社は働きやすい環境であるかの性が高く、働きにくい職場であると感じるのであれば早めに見切りをつけましょう。...

優秀な人ほどやる気をなくすような職場はクソ

普通に考えれば、優秀な人ほど評価されやる気を高めていくのが健全です。

やる気がなく成果も出していない人が評価されたり、幅を利かせているのは異常だからです。

しかし、やる気も成果もない人がドヤ顔でいる職場は多くあるのは、しっかりと成果や仕事をこなしている人たちがないがしろにされていたり、手柄や成果を搾取されている構造があるからです。

そのような職場であれば、優秀な人ほどやる気をなくすのは当たり前ですし、職場や会社としてクソであるとしかいいようがありません。

もし、あなたが不当な評価や扱いをされていると感じていたり、優秀な人がやる気をなくして辞めていっているなど職場に感じるのであれば、その職場はおかしいな部分がある可能性が高いので、なるべく早く違う環境で働いたほうがいいというサインなのかもしれません。