仕事

仕事の日報って意味ある?実際にやらされた面倒かつ無駄で無意味な業務日報を紹介!

仕事の日報って意味ある?実際にやらされた面倒かつ無駄で無意味な業務日報を紹介!

仕事の日報を書かされるという会社があります。

書くことがなくても強制的に提出を促され、

出さなければ怒られることもあるという迷惑なものです。

実際に働いていた会社で日報を強制されていましたが、

本当に面倒かつ無駄で無意味な日報でしたので紹介します。

仕事の日報はただやらせても無駄しかない

仕事の日報でもなんでもただやらせるだけでは意味がないですよね。

なぜする必要があるのか何に効果や意味があるのか

をしっかりと理解や共有して行わなければ意味がないわけです。

日報なんてほぼ行動記録みたいなものですが、

オフィス内の同じ場所にいるのに必要あるか?

とも思ってしまうような会社でもさせていたりと、

日報を書かすことの必要性を説明できていないくせに強制したり、

提出させることだけが目的になっていて、

日報そのものには意味がなく無駄な日報になっていることがよくあります。

あわせて読みたい
【疑問を持つ重要性】仕事や会社で当たり前とされていることに疑問を抱こう!
【疑問を持つ重要性】仕事や会社で当たり前とされていることに疑問を抱こう!疑問を持って働いていますか?仕事や会社に疑問を持たないで働けることはある意味で幸せなことかもしれませんが、仕事や会社に疑問を抱くことは普通のことで必要な感覚です。会社や仕事で当たり前や正しいとされていることが必ずしも本当に当たり前なことや正しいことではなく異常なことは多くあります。疑問を抱ける人でなければ異常に気がつけないので無能に染まるか被害を受けるという結末に繋がります。...

無駄な日報の実例:日報を書く時間があった

実際に入社してすぐに異常を感じた会社で日報がありました。

うわっ怠いなと感じつつ、仕方ないので書いてましたが、

驚くことに日報を書く時間というものが業務時間内にありました。

定時の30分から1時間ほど前に日報書く時間というものが確保され、

アホみたいに日報を書いてるだけの時間が流れるのです。

初日だけだろうと思ったのですが、

以前からいる社員も日報を書く時間を取っていたので、

やはり異常な会社で異常な人ばかりだったなと今も思います。

あわせて読みたい
職場が合わない状態とは?合わない職場と感じるポイントと判断基準
職場が合わない状態とは?雰囲気・人・仕事など合わない職場と感じるポイントと判断基準職場が合わないと感じてしまうと仕事が嫌になり辞めたくなってしまいます。どんなことが原因で合わない職場だと感じてしまうようになるのでしょうか。また、明確な原因がなく説明できないけど職場が合わないと感じることもあります。職場が合わないと感じる要因と合わない職場と感じたらどうすべきか考えていきましょう。...

無駄な日報の実例:なぜかメールで作成

異常な会社で書かされていた日報は、

メールで作成して送信するというものでした。

なんでメールなんだ?と思って聞いてみたら、

メールで文章を作成する練習も兼ねてと狂った答えを貰いました。

理由があるならいいのでは?と思う方もいるでしょうが、

業務でメールを使用することがなかったので狂ってるなと感じました。

バカみたいにメールで作成して、

受信した日報という名のメールを会社の人間が読むという、

何の意味があるのかわからないカオスな作業だなと思います。

あわせて読みたい
仕事が嫌になった時はどんな時?仕事が嫌になり憂鬱になってしまうタイミング10選!
仕事が嫌になった時はどんな時?仕事が嫌になり憂鬱になってしまうタイミング10選!仕事が嫌になる時というのがありませんか?仕事が嫌になるタイミングを10個紹介しています。また仕事が嫌になってしまったときにどのようなことをまず考えるべきかも考察しています。仕事が嫌という気持ちになるのは当たり前のことです。自分が弱いわけでも、ダメなわけでもありません。仕事が嫌という気持ちを見つめなおしてみてください。...

無駄な日報の実例:ニュースを紹介する

日報の書く内容の中に気になったニュースを紹介する、

というどうでもいい内容が含まれていました。

ネットでニュースを調べてそのリンクを記載して、

その感想を書くというものでしたが、

いったいこれに何の意味があんねん?

としか思えないような行為で、無駄でしかなかったです。

単純にニュース自体も被りが発生してましたし、

本当に大事なニュースで共有したいと考えてるなら

日報じゃない手段で共有したほうが早いですよね。

あわせて読みたい
【会社の朝礼】仕事にプラスにならない朝礼になってない?無駄な朝礼の特徴を紹介!
【会社の朝礼】仕事にプラスにならない朝礼になってない?無駄な朝礼の特徴を紹介!会社でも謎の文化である朝礼というものがまだ残っています。会社の朝礼もすべてが無駄ではありませんが、何がどうなってしまったのか無駄かつ苦痛なだけの朝礼も存在します。仕事や働く社員に何のプラスにもならない無駄な朝礼を紹介します。...

無駄な日報の実例:1時間ごとの行動記載

日報で時間ごとに何をしてたかは基本だとは思いますが、

実体験した会社は部署単位で別れており、

部署内は同じ仕事を基本的にしているだけでしたので、

ハッキリ言ってしまえば出社から退社までの間は、

基本全員同じ作業をしているだけという状態でした。

つまり書くまでもないということですね。

というか書く意味すらないって話です。

何時から何時まで何してたか把握したいからとか抜かしてましたが、

そもそもする仕事が決まっていて全員同じことしてるんだから

進捗や数などの把握ではなく、

何してたかの把握は不要だろって思いましたね。

あわせて読みたい
【正論が通じない人】なぜダメな会社の上の立場の人間には正論が通じないのか?
【正論が通じない人】なぜダメな会社の上の立場の人間には正論が通じないのか?誰が見ても正論、どっからどう見ても正論ということでも、どうしたって正論は通じない人ってのがいます。しかもダメな会社の上層部の人間ほど正論が通じない人になっていき、正論が通じない人ばかりで構成されていたりします。なぜダメな会社の人間には正論が通じなくなるのかを解説しています。...

無駄な日報の実例:今日学んだことを書かされる

仕事をしてて学びがあるのは当然ではあるのですが、

同じ作業を基本的にしているだけの仕事であったので、

そんなに学ぶことなんてないんですよね(笑)

しかもクソ怠い意味のない業務で、

その会社でしか通用しないような作業だったので、

あぁ入る会社間違えたなと思いすぐに転職する要因になりました。

作業自体は難しくもなく誰よりも効率的に終わらせていました。

学ぶ要素がない同じ作業の繰り返しの中で、

今日学んだこと、なんて小学生みたいなクソ怠いことを、

書かせれるのは頭が腐っていく感じがしましたね。

あわせて読みたい
【仲間意識を履き違えた会社】仲間意識が強い会社の問題点と職場の異常性
【仲間意識を履き違えた会社】仲間意識が強い会社の問題点と職場の異常性やたらに仲間意識や仲間、仲良し!を強調してくる会社や職場ってありませんか?仲間意識が強い会社は問題点や異常性がある可能性が高い、または高くなる傾向があります。仲間意識を履き違えた会社の仲間意識が悪い方向へ行くと会社はどんどん異常になっていきます。...

無駄な日報の実例:他の社員が返信する義務がある

アホみたいに書いた日報に曜日ごとに返信する係みたいなのを、

一部のアホな社員がやっていて戦慄しました。

そのアホが全員返信する義務にしようと抜かしてきたときは、

こういうアホのせいで無駄が増えるんだなと感じましたね。

返信以前に日報自体にも意味がないので、

無意味なものに無意味な返信を義務付けるという狂気に、

恐怖心を覚えた記憶があります。

返信するために日報があるわけじゃないなら、したい人だけしたら?

ということは意見として伝えましたけどね(笑)。

あわせて読みたい
理由や兆候は?なぜ先にまともな人や優秀な社員から会社を辞めていくのか
まともな人や優秀な社員から先に会社を辞めていく理由や兆候とは?問題がある会社は特に優秀な社員やまともな人が先に辞めていく傾向があります。なぜ優秀な社員やまともな人が先に辞めていくことになるのかという理由を紹介しています。また、優秀な社員やまともな人が先に辞めていくことで会社そのもののリスクを感じ取り、自分自身の進退やキャリアプランを見直す切っ掛けにもなるので、思い当たる方は考えてみましょう。...

無駄な日報の実例:日報を通して無駄なやり取りがある

日報への返信係がいたと言いましたが、

返信に対して返信するというメール上の無駄なやり取りが、

業務時間内に行われているという状態でした。

同じ部署の近くにいるのに、

日報に関するやり取りはわざわざメールを介してやる

という異常っぷりに吐き気がしましたね。

しかも内容はクソどうでもいいことばかりでした。

こんなニュースあったんだ!とか、

内輪ノリのクソしょうもないやり取りとかで、

本当に無駄で無意味でゴミだなと日報に感じましたね。

あわせて読みたい
内輪ノリ・内輪ネタは内輪以外で披露されても嫌な気分にしかならない
職場や学校の内輪ネタ・内輪ノリは内輪以外で披露されても嫌な気分にしかならない理由内輪ネタや内輪ネタが嫌いという感情を昔から持っています。学校や職場、何らかしら人が集まる場所やコミュニティでは内輪ネタや内輪ノリが出てきます。内輪ネタや内輪ノリをなぜ嫌いと感じるのかを考察しています。何となく昔から職場や学校の内輪ネタや内輪ノリがウザくて嫌いだという方は是非ご覧ください。...

無駄な日報の実例:部署ごとに日報の有無がある

日報いらねえじゃんと思ったのは内容もさることながら、

部署によっては日報がない部署もあったからです。

ワンフロアで区画ごとに分かれてるだけの規模で、

部署で別れているといってもほぼ同じ感じだったので、

ない部署があるならいらないじゃんと感じたわけです。

会社の方針として決まっているなら妥協できる部分もありますが、

部署の無能な上司の思い付きで、

この部署の人間だけ無意味な日報を義務にされているのは地獄です。

そのことに今までの人は疑問を持たなかったようで、

日報賛成!みたいなアホばかりが部署内にいたのも原因でしょうが、

何の意味もない日報が会社の方針ではなく、

一部の人間の判断でされていたと知ったときは愕然としましたね。

あわせて読みたい
【変な職場】違和感を感じたら終わりの始まり!気持ち悪く異常な会社の15個の特徴!
【変な職場】違和感を感じたら終わりの始まり!気持ち悪く異常な会社の15個の特徴!変な職場、異常な会社の文化や風習などがありますが、それに気が付くことは入社前なら難しい部分があります。ですが、仕事をしていく、会社に勤めていく、職場に通うことにおいて、自分が変な職場や異常な会社の文化や風習だな、変な社員ばかりだなと感じてしまうと働き続けるのは厳しくなります。変な職場の特徴を15個紹介します。...

無駄な日報の実例:日報の活用が特にない

日報の最大の無駄はやらすだけやらせておいて、

なんら活用されることがなかったということです。

わざわざ時間を割いて書いてるものであるのに

必要性があるからやらせていると抜かしているのに

やったらやったで何も使われていない、という無駄さです。

こういうやらすことだけが目的で意味をなしていないこと多いです。

意味がないことにうすうす気づいていても、

推進してきた手前があるのでやめることができなかったり

一部のバカが意味がある事のように捉えていたりで、

やらせはしたけど、やれといわれたからやってるけど、

で、結局何の意味があった?

ちゃんと考えたり答えられないことが続いていたりするのです。

あわせて読みたい
その社内ルールは必要?会社のルールの策定や運用がダメなら社内ルールは機能しない
その社内ルールは必要?会社のルールの策定や運用がダメなら社内ルールは機能しない社内ルールや会社のルールというものがあるでしょうか?社内ルールや会社のルールは作るのは簡単に出来ることですが、役に立つルールを策定し、しっかりとルールを施行し運用するということは大変難しい作業です。不必要な会社のルールや杜撰な社内ルールの運用方法では、いくらルールを作ったとしてもすべて無駄になってしまうのです。...

無駄な日報の実例:日報で叱る

返信義務や返信係がいると説明しましたが、

日々の業務や日報での記載ミスなどを、

わざわざ日報の返信で指摘したり叱るアホがいました。

いやガチでアホだなと思いましたね。

社員全送信のメールで日報を書かされているので、

返信も全員が閲覧できるわけですから、

叱られている内容や謝罪している内容も筒抜けなわけです。

幸い僕は叱られることはなかったですが、

他人が叱られている様であっても見たいもんではありませんし、

無意味な日報で叱るというさらに無意味な行為に、

叱ってる奴のがヤバい奴としか思えないわ!って感想を持ちました。

ワンフロアのオフィスで、すぐそばにいて普通に接しているのに、

日報の返信では叱っているというサイコパス感も酷いですし、

わざわざそんな手間かけないでパッと言えばいいじゃんって話です。

叱る方も叱られる方もメールで返信をし続けるという異様さが、

本当に日報の無駄さと相まって気持ち悪かったですね。

あわせて読みたい
【雰囲気の悪い職場】みんなで仲良くでは職場の雰囲気が改善されない理由!
【雰囲気の悪い職場】みんなで仲良くでは職場の雰囲気の悪さが改善されない理由!職場の雰囲気が悪いからといって、みんなで仲良くしよう!みたいなアホ丸出しの改善をしようとする無能な会社や管理職がいますが、職場の雰囲気が悪いのは様々な不満が溜まっているという原因があります。職場の雰囲気が悪い原因を特定しないと改善などできないということを理解しておくべきです。...

強制的に仕事の日報を書かせる会社は無駄が多い

強制的に仕事の日報を書かせる会社は無駄が多い傾向があります。

というか思慮が浅いとか目的がはっきりしていないなど、

しっかりと考えて行動できていない人間が仕切っているのでしょう。

無能な上司には無能な社員が群がっていき、

群れを形成して非常識が常識となっていく傾向があります。

特に会社という閉鎖されたコミュニティでは、

異常が正常と扱われ、冷静な判断が行われていないことがあるものです。

紹介してきた無駄な業務日報の内容を読めば、

日報に関することしか書いていないにもかかわらず、

会社自体や働いている人たちに異常性を感じることと思います。

このような小さな無駄や異常が積み重なることで、

会社や人間はおかしな方向に進んでいくということはよくあるのです。