SEO対策

まだドメインパワーとか言ってるの?ドメインパワーは計測不能の目安にもならない曖昧な指標だと気が付こう!

まだドメインパワーとか言ってるの?ドメインパワーは計測不能の曖昧な指標だと気が付こう!

ドメインパワーという言葉に踊らされてはいませんか?

中古ドメイン販売業者や詐欺的なSEO業者の発言を真に受けて、

ドメインパワーやドメインスコアなんて曖昧な指標を目安にしていませんか?

ドメインパワーなんて計測不能な曖昧な指標であることを解説していきます。

ドメインパワーはスコアじゃないという事実

ドメインパワーを計測するツールがありますよね。

このようなドメインパワー計測ツールのカラクリをお教えしましょう。

例えば、ドメインを入力し何らかのスコアが出るツールというものは、

有名なものも多くあります。

  • Ahrefs
  • Moz
  • Majestic

などは、バックリンク調査ツールとしても有名ですよね。

では、ドメインパワーをこれらのツールのスコアが表せられているかといえば、

そうではないとハッキリ言えます。

また、ドメインパワー計測ツール、パワーランクチェックツールなどという、

馬鹿げたツールのスコアの正体は、

Ahrefs、Moz、Majesticのスコアから平均値を取得しているだけの、

なんらドメインパワーを表せているものでもなければ、

あまりアテにならないツールというのが実態なのです。

あわせて読みたい
ドメインでSEO対策は嘘!SEO目的のドメイン選定や中古ドメインの利用は間違い!
ドメインでSEO対策は嘘!SEO目的のドメイン選定や中古ドメインの利用は間違い!ドメインとSEOの関連とか、SEOにはドメインが重要とか、中古ドメインに変えましょう!とかの文句やSEO業者に騙されないでください。ドメインでSEOなんて無根拠の戯言ですし、ドメインの変更や中古ドメインの利用でSEOとかいうのは根本的に間違っているということを理解してください。...

スコアが高いドメインだから良いサイトではない

仮に、ドメインパワーをスコア化し数値化することが正しくできているとします。

ですが、そのドメインは検索順位ではどうなっていますか?

そもそも検索順位のドメインはスコアが高い順番になっていますか?

この部分をしっかりと考えてSEO対策を行う以前に、

ドメインパワーがなんであるかとしっかり理解できているでしょうか?

もし手元に手動ペナルティのドメインを持っている方は試してください。

冷静に考えれば価値がゼロ、いやマイナスであるともいえるペナルティドメインでも、

ものによっては、ドメインパワーを表すというスコアが高く出ることもあるのです。

もうこの時点でドメインパワーやスコアがアテにならないことが理解できたと思います。

あわせて読みたい
中古ドメインはGoogleペナルティが多い?中古ドメインの手動ペナルティリスクと関係性
中古ドメインはGoogleペナルティが多い?中古ドメインの手動ペナルティリスクと関係性中古ドメインとGoogleペナルティ、手動ペナルティのリスクや関係性について耳にしたことはないでしょうか。なぜ中古ドメインは手動ペナルティのリスクが高いと言われるのか、Googleペナルティのリスクが高くなる理由は何なのかを解説しています。...

そもそもドメインパワーを計測して何になるの?

そもそもドメインパワーを計測してどうすんの?って部分があります。

やったー高い」「低いなぁ」などと一喜一憂するためでしょうか?

それとも上位サイトに比べてドメインパワー、ドメインスコアが悪いから負けている!

と判断するためでしょうか?

ドメインパワーという指標がサイトの価値を決めているのなら、

新規ドメインなんて、全然順位がつかないことになりますよ?

ひとつひとつのコンテンツで評価されるようになっているのに、

ドメインパワーのスコアを意識してSEO対策するのは愚の骨頂でしょう。

コンテンツの価値や良し悪しもスコア化なんて難しいです。

それと同じでドメインパワーをスコア化したとしても、なんか意味あるのか?

というのが正直な感想です。

あわせて読みたい
【正しいサイトの価値の見抜き方】ドメインスコアやリンクでは見えない本当の価値!
【正しいサイトの価値の見抜き方】ドメインスコアやリンクでは見えない本当の価値!ドメインスコアやリンクの量、SEO対策をしている、高いドメインを使っている、予算や人手をかけているという部分ではサイトの価値は判断できません。やったからといっても価値がないサイトは多くあります。本当のサイトの価値を見抜くポイントを紹介します。...

ドメインパワーが高いドメインという妄想

ドメインパワーがこのドメインは高いよね、とか、

ドメインパワーが高いドメインに変えてさー、とか、

ドメインパワーを高めて上位狙おうよー、とか、

このようなアホ発言や考え方は終わっています。

なんすかドメインパワーって。

しっかりと説明できない言葉を使うなと言いたいですね。

じゃドメインパワーを上げるために何するんですか?と聞けば、

スコアが高い中古ドメインに乗せ換える、など、

バックリンクを集めて各バックリンクツールのスコアを上げるだの、

コンテンツ増やしてサイトをデカくする、などなど、

それってドメインパワーを高めるってことなのか?

っていう答えが返ってきます。

中古ドメインに乗せ換えは置いておいて、

バックリンクを集めるは自然に集まるようにするなら問題ないでしょう。

コンテンツを増やすも、コンテンツ強化という目的があるならいいでしょう。

でも、ドメインパワーを高めるとか言わないでも説明がついてる施策です。

つまり、ドメインパワーが高いって状態にするのに的確な回答がないのです。

良いサイトにする、ユーザーに価値があるサイトにする、で十分なのに、

ドメインパワー、ドメインパワー、というのにきな臭さを感じませんか?

あわせて読みたい
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!
中古ドメインの販売やSEO効果を推し過ぎる業者は情弱狙いのビジネスである!中古ドメインを買う使うは自由ですが、高い中古ドメインを使えばいい、ドメインパワーが高い、バックリンクが多い、などなどでSEO効果や価値があると思わせているだけの中古ドメインはビジネスであるとを考えてみましょう!...

ドメインパワー、ドメインスコアに惑わされるな!

ドメインパワー・ドメインスコア、なんでもいいですが、

あまりアテにすることはお勧めできません。

まっそんなこともあるのね、眉唾程度の数値、ネタ的に見ておくか

ぐらいの心持の方が無難でしょう。

絶対に、

ドメインスコアが高いほうがいい!ドメインパワーが高いからやった!

みたいな残念なSEOの考え方はしないようにしてください。

このような価値観を持っている、または植え付けようとしているのは、

悪質なSEO業者や中古ドメイン販売業者であることを理解してください。

やつらはデタラメなスコアや数値で、本来ただの文字列なだけのドメインに優劣をつけ、

販売価格の根拠やSEO対策の言い訳にしようとしているだけなのです。

その曖昧なものを都合のいいドメインパワーという言葉に置き換えているだけです。

いい加減にこの事実に気が付いて、

無駄なお金を無能なSEO業者や中古ドメイン販売業者に流さないようにしましょう。

ドメインパワーをあるものとして定義するならば、

ユーザーにもGoogleにも評価されているサイトがドメインパワーがある

と言えるだろうということだけです。