仕事

なぜ仕事をするのか?生きることだけ考えたら世の中の多くの仕事に価値がない

なぜ仕事をするのか?生きることだけ考えたら世の中の仕事に価値などない

なぜ仕事をするのか?と思ったことはありませんか?

仕事することが普通、スーツ着て会社行くことが当たり前、

となっている社会は戦後から今までの価値観と言えば価値観です。

生きるためにすることを仕事や働くというのであれば、

シンプルに良きることに直結していない今の世の中の大半の仕事に価値はないと感じます。

なぜ仕事をするのだろう?

なぜこんな仕事が必要なんだ?

何でこんな仕事があるのだろう?

と思ったことはないでしょうか。

実際、これまで自分がした仕事が仮になかったとしても、

別に問題ないんじゃない?と感じるようなことはあります。

意味や影響という部分でもそう思う時もあるのですが、

根本的に、仕事をしないといけないということに疑問を感じる時があります。

仕事以外でも、何歳になったら学校に行って、受験して、免許取って、

就職して、結婚して、というよくわからない社会の当たり前がありますが、

たかが生まれて死ぬだけなのに、なぜこんなシステムに組み込まれないといけないのか?

という疑問のようなものを持つことがあります。

あわせて読みたい
仕事から帰りたいと思うのは当たり前!会社や仕事から帰りたいと思うのが普通な理由
仕事から帰りたいと思うのは当たり前!会社や仕事から帰りたいと思うのが普通な理由仕事から帰りたいと思うことはあるでしょう。仕事から帰りたいと思うのは普通ですので恥じたり悩むことはありません。もちろん会社や仕事の不満から帰りたいと思うこともあるでしょうが、基本的に仕事から帰りたいと思うものですし、仕事をする上でも帰りたいと思いながら仕事をする人の方がまともです。...

キレイごと抜きで本音は金があれば仕事しない

よく宝くじ当たったらどうする?みたいな話をするのですが、

個人的には今の宝くじの金額から考えても、2億から10億までを仮定した場合、

迷わず仕事を辞めるという決断をすると話します。

中には、貯金、会社を辞めないという人もいますが、

その答えに関しては理解できないですね(笑)。

一概には言えませんが、一生働いて得る金額より多い金を手に入れているのに、

無駄な時間やストレスを抱えながら会社に勤め続ける意味が分からないからです。

こういう人は、時間の価値というものを考えていないくせに、

100歳まで生きる前提でいたりするからよくわからない考え方の人が多いです。

キレイごと抜きに、毎日働かなくても働いた場合と同等かそれ以上の金があるなら、

今と同様に働く必要性ってあるか?とは思わないのでしょうかね。

あわせて読みたい
飲み会で仕事の話をするな!飲み会での仕事の話は面白くなければ酒を不味くさせるだけ!
飲み会で仕事の話をするな!飲み会での仕事の話は面白くなければ酒を不味くさせるだけ!飲み会で仕事の話をされるのって嫌じゃないですか?会社の飲み会、友達の飲み会、いろいろな飲み会がありますが、どの飲み会であっても仕事の話をされると興ざめです。会社の飲み会で仕事の話は仕方ないでしょ、という方もいると思いますが、飲み会や酒の席で面白くもなく酒を不味くさせるだけのような仕事の話は基本不要でしょう。...

働かないで済む人も仕事をするのは欲深いか不安か暇なだけ

金銭的に満ちているのに、働く必要がないのに、

仕事をしている、という方たちもいますが、

なぜ仕事をするの?と聞くと、遣り甲斐やら生き甲斐やら、

社会のためだとか人のため、と言って仕事をしているそうです。

しかし、おそらく金があるのに仕事をする理由は、

強欲であるか、不安であるか、

そうでなければ、暇だからではないでしょうか。

暇だから仕事をする、やることないから仕事をするって、

一見、建設的に聞こえますが仕事をする必要がないのにという場合であれば、

暇をつぶす教養のない人間なので仕事して人生の時間潰してます

って言ってるのと同じではないでしょうか。

あわせて読みたい
年末年始・大晦日や正月も仕事、実際に年末年始に仕事していて感じる7つのこと
年末年始・大晦日や正月も仕事、実際に年末年始に仕事していて感じた7つのこと大晦日や正月、年末年始も仕事という方もいます。一般的に年末年始は休みという方が多いとは思いますが、年末年始に仕事という方も少なくないはずです。実際に年末年始に仕事をし働いていた際に感じた7つのことを紹介します。年末年始に仕事をしている方にビッグリスペクト!...

仕事が生き甲斐、働くことを美化するのは戯言

仕事が生き甲斐とか働くのを美化するのは嘘です。

そういうことを言う人は大体金持ちの戯言です。

自分がしないで済んでるけど、しない人がいなくなると、

機能しなくなるから仕事をすることを美化し、

生きることに不必要なものを生み出し、価値があるように見せて、

人々をロボットのように働かせる社会システムを作っています。

働くことは悪い事ではありませんが、仕事をすることが正しいかはよくわかりません。

なぜなら、しないで済むならしないでいいことばかりが仕事とされてるからです。

AIやロボットに仕事を置き換えられり、獲られるという言説もありますが、

それは、本来しないで済むことが仕事とされていることの証明ではないでしょうか。

なぜ仕事をしないといけないのか?

それは、仕事をしないといけない風になっているからであって、

仕事をすることが正しい事かどうかの説明にはなっていません。

あわせて読みたい
【仕事辞めたいと思ったら】最低限、仕事を辞める前に考えておきたい5つのこと
【仕事辞めたいと思ったら】最低限、仕事を辞める前に考えておきたい5つのこと仕事辞めたい、今の仕事を辞めたいなぁとストレスや不満、将来を考えると思うこともあるでしょう。仕事辞めたいという思いが芽生えたら、一度しっかりと仕事を辞めることを考えてみる必要があります。冷静に考えた後も仕事を辞めたいという意思が変わらない場合に、最低限考えたおくべき5つのことを紹介しています。...

生きる行為をシンプルに考えれば多くの仕事に価値がない

生きるということをシンプルに考えれば、

衣食住があれば、十分とも言えますよね。

自分の住むところを作るわけでなく、食を作ったり狩りをするわけでもなく、

環境に応じた衣服をつくることをするわけでもない、

という多くの仕事というか、生きるに直結しない行為が、

仕事になっているのが世の中であり、不必要なもので支配されているとも考えられます。

別に、原始時代のような生活やサバイバルライフをしたいというわけではないのですが、

よくわからないストレスや悩みが溢れている日々の中で、

ふとこういう考えがよぎり、意味ない事ばかりだなぁとか、

世の中の仕事はほとんどが価値がないまやかしのようなことばっかだな

と、少々思ってしまうこともありませんか?

あわせて読みたい
会社は無駄が多い!会社で働いていて感じるよくある会社の無駄なこと!
会社は無駄が多い!会社で働いていて感じるよくある会社の無駄なこと! 会社は無駄が多いです。 言ってしまえば、会社の存在自体が無駄というか、 無駄なことが仕事や会社になっている節...

なぜ仕事をするか?仕事しないと生きていけない社会だから

なぜ仕事をしないといけないのか?という問いへの回答は、

仕事をしないと生きていけない社会だから、としか言いようがありません。

仕事をするのが当たり前、社会人として仕事をするのが当然。

年収はいくらぐらいが平均だから、それぐらいは稼がないといけない、

高校卒業したら、大学を卒業したら、就職して結婚して、

60歳なのか70歳なのかわからない退職まで働いて、余生過ごして死ぬ

というのが、当たり前の社会となっていて、

多くの人がそれが常識であり、人生として良い人生として普通

としてしまっている結果、仕事をしないといけないのでしょう。

それが正しいとか価値があるかどうかを考える人はあまりいないということです。

仕事をするなとも、仕事をすることが悪いとも言いませんが、

ふと、このシステムってけっこう地獄だなって思いませんか?(笑)。

別にだから会社辞めろとは言いませんし、仕方ないなと思う気持ちもありますが、

このシステム作ったやつに、てめー最悪だなって一言は言ってやりたくもなります。