仕事

経営や事業を失敗に導く考え方15選!ダメな会社経営者が経営や事業の失敗を加速させる!

ダメな会社経営者が経営や事業の失敗を加速させる!経営や事業を失敗に導く考え方15選!



会社の経営も事業も失敗するか成功するかは、

経営者や戦略担当者の計画や考え方の影響が大きいです。

裏を返せば、経営者の考え方や計画が杜撰であれば、

会社経営や事業の失敗を加速させるだけになることがあります。

実際に見た、ダメな会社経営者が失敗に導くだけの事業計画や考え方を紹介します。

経営・事業失敗の原因:思いつきだけで進める

ダメな経営者は思いつきで動き出します。

あくまで思いつきであって閃きではないということです。

経営も事業も失敗するのは、場当たり的であることが原因でしょう。

思いつきをどう具体化するか、どう実現するか、

という部分が重要であるのに、ダメな経営者は思いついたことが、

必ず実現できるとでも思っているのかも知れませんが、

思いつきを適当に話して、常に見切り発車のまま進もうとします。

あわせて読みたい
【正論が通じない人】なぜダメな会社の上の立場の人間には正論が通じないのか?
【正論が通じない人】なぜダメな会社の上の立場の人間には正論が通じないのか?誰が見ても正論、どっからどう見ても正論ということでも、どうしたって正論は通じない人ってのがいます。しかもダメな会社の上層部の人間ほど正論が通じない人になっていき、正論が通じない人ばかりで構成されていたりします。なぜダメな会社の人間には正論が通じなくなるのかを解説しています。...

経営・事業失敗の原因:具体的なスケジュールがない

思いつきで見切り発車で始めるので、

具体的なスケジュールや必要なやるべきことが整理されてません。

遅々として進まない計画というのは、

やるべきことと期間が定まっていないという部分が大きいです。

妄想や願望が先走りして、実現出来たらいいよねー、みたいな、

もし宝くじ当たったらどうする?レベルの無駄話が日々の会議が行われ、

具体的な動きを誰がどうするか?

ってことを全く考えられていないので計画が進まず失敗してしまいます。

あわせて読みたい
バカ社長の愚行集!会社を倒産の危機に陥らせ逃亡を画策する無責任・無能社長!
バカ社長の愚行集!会社を倒産の危機に陥らせ逃亡を画策する無責任・無能社長!会社を潰したいとしか思えないバカ社長とイエスマンの仲間たちの会社ごっこも終焉を迎えようとしています。バカ社長はトンズラをする算段を立てています。業績も落ちまくり、イエスマンに社長の座を譲り、バカ社長は利権だけ持って逃亡しようとしているのが丸見えですが、イエスマンの無能たちは危機感すらないようです。...

経営・事業失敗の原因:後手後手の二番煎じ

突拍子もない思いつきで経営や事業を進めようとするわりには、

二番煎じもいいとこのような後手後手のアイデアを出してきます。

そこに参入するには企業レベルの差が凄いでしょってぐらいの、

二番煎じというか、レッドオーシャンというか、

無理ゲーといえるようなことを何故かやろうとダメな経営者はします。

何も最初から無理だと思うことをやるなというわけではありませんが、

実現が難しい事と簡単な事ぐらいの違いは理解すべきです。

誰が見ても無理そうなことをやるのであれば、

しっかりとした計画や準備が必要なのは明らかです。

あわせて読みたい
ダメな管理職の10個の特徴
【ダメな管理職】コイツの下では働けないと感じさせてくれる無能な管理職の10個の特徴!ダメな管理職の下では働く気がしませんよね?ダメな管理職の特徴を10個まとめてみました。管理能力がなく、不公平な采配などの無能っぷりを管理職に感じている方は、紹介している特徴に当てはまっている人間が管理職をしていないか考えてみてください。...

経営・事業失敗の原因:調査や分析を自分でしない

思いつきであろうが何であろうが、やろう!と言った手前

それなりのデータや根拠が必要になります。

ですが、その調査や分析すらダメな経営者はしません。

そんな丸腰で戦いに行くのか?と言いたいぐらいに何もしません。

やっといてってなもんです。

そんなんで経営も事業もうまくいくわけがありませんし、

社員がやれるのであればその社員は企業してそれを自分でやるでしょう。

あくまで思いついてこれなら行ける!と思った本人が、

ある程度、下調べしないと動きようがないでしょう。

思い付きに付き合わせるには付き合わせるなりの下準備が最低限必要なのです。

それすらもしないで、事業に計画性なんてかけらもありません。

あわせて読みたい
ダメ社長・ダメな経営者・口だけ社長が何故かする愚かな15の思考・行動・発言
ダメ社長・ダメな経営者・口だけ社長が何故かする愚かな15の思考・行動・発言実際に勤めていた会社のダメ社長・ダメ経営者のせいで事業や経営が傾きだしたときに、何故か追い打ちをかけるようにダメさを増さすような思考・行動・発言をする口だけ社長のダメな社長がいました。そのダメ社長がしていた会社を破壊していくような愚かな思考・行動・発言を15個紹介します。...

経営・事業失敗の原因:市場規模から捕らぬ狸の皮算用

思いつきで事業をやりだすと抜かしたダメな経営者は、

市場規模を見て、

この市場規模なら全体の〇パーセント取れば〇億だなー

捕らぬ狸の皮算用でにやけ出します。

これが彼のいう調査や事業をやる根拠になるのです。

こんな計算が事業計画や経営戦略なのであれば誰でもできます。

肝はそれをどう実現するか、ということなのに、

もう市場規模から獲得するシェア率を勝手に決めただけで、

その金が懐に飛び込んでくるといわんばかりの状態で悦に入るのです。

例を出して言えば、

100億円の市場があって、1%シェア取れたら1億円だグヘヘ

と言って終わっているだけという恐ろしい状況で突き進もうとします。

あわせて読みたい
なぜダメな会社やダメになっていく会社はイエスマンと思考停止無能社員を優遇するのか
なぜダメな会社やダメになっていく会社はイエスマンと思考停止無能社員を優遇するのか多くのまともな方は、なぜこんなにもダメで使えない奴らが会社を仕切っていたり、ダメなイエスマンや思考停止している無能社員が優遇されているのか?と疑問に思うことでしょう。ダメな会社やダメな社長の下でイエスマンや思考停止無能社員が優遇される理由を考察しています。...

経営・事業失敗の原因:売上目標の根拠がない

市場規模からの妄想と同じで、目指すべく売り上げに対しても、

無根拠の設定をしています。

恐らく事業に対して他の赤字も補填してくれるだろうという願望や、

市場規模から勝手に計算した妄想で、

売り上げ目標を設定しているだけ、なのです。

売り上げ目標というか、これぐらい売り上げがないと破たんしちゃうよ

って数字を成功するとも限らない新規事業で取り返す算段でいるので、

売り上げの目標に根拠がなかったり、無理な設定だったりするのです。

あわせて読みたい
会社で同僚や上司と仕事への考え方や価値観の違いを感じると働く意欲は一気になくなる!
【仕事の価値観】会社で同僚や上司と仕事への考え方や価値観の違いを感じると働く意欲は一気になくなる!仕事をする意欲を失わせる原因として、会社の同僚や上司との仕事に対する価値観や考え方の違いを感じることがあげられます。仕事への考え方や価値観の違いがどのようなときに感じるのかを実体験を踏まえて紹介しています。働く意欲にけっこうな影響を考え方や価値観の違いが与えると思います。...

経営・事業失敗の原因:経費を考えていない

経営や事業の失敗へ導く経営者は、

経費に限らずお金に関してちゃんと考えてない部分があります。

売り上げ達成に対して耳を疑う発言を聞いたことがあります。

売り上げ達成のために、売上目標の倍の金額使ってでも達成しろ!

と、脳みそが焦げ付くぐらい理解不能な言葉を言っている経営者を見てきました。

無根拠な売上目標に対して、同額の負債になる可能性がある経費の使い方です。

達成できなかった場合は、売上目標の倍の経費を失うだけです。

目的がわかりませんが、この経営者は事業や経営を痛めつけることが得意のようです。

あわせて読みたい
【ダメな会社のアホな実態】実現不可能・困難な仕事を不利な条件で引き受けてくる地獄
【ダメな会社のアホな実態】実現不可能・困難な仕事を不利な条件で引き受けてくる地獄アホが会社を仕切ってアホが仕事を持って来て、アホなやり方を押し付けると当然うまく行くはずがありません。ですが、アホの周りにはアホが集まるもので自分は出来る、自分たちは仕事をしていると勘違いしたまま無理難題や不可能な仕事を自信満々で受けてしまうのです。...

経営・事業失敗の原因:すべて上手くいった想定でいる

何故か失敗し続けている経営者に限って、

失敗から何かを学ぶということがありません。

と言いますか、自分が考えた経営戦略や事業計画は、

すべて上手くいった想定で考えて進めようとします。

その上手くいった想定も妄想レベルの奇跡みたいなレベルでです。

なので、ひとつでもうまくいかない部分があるととん挫します。

もう思いついた瞬間に成功しているつもりになっているので、

なんと表現していいかわかりませんが、絵に描いた餅といいますか、

とにかく、うまくいく根拠も術もないのにうまくいった想定で何事もするのです。

あわせて読みたい
【現実逃避する会社】経営が苦しくなり仕事から現実逃避を始めた会社がした10個の奇怪な行動
【現実逃避する会社】経営が苦しくなり仕事から現実逃避を始めた会社がした10個の奇怪な行動経営の悪化や業績不振になると問題を解決しようとしないで現実逃避をする会社があります。経営者や幹部などが現実逃避をしだすと会社は悪化の一途をたどります。理解不能の行動に思えますが、実際に見た会社の奇怪な現実逃避行動を紹介しています。自分の会社も現実逃避していないか参考にしてください。...

経営・事業失敗の原因:新規事業が始めたいだけ

そもそも思い付きや無根拠で突き進むダメ経営者ですが、

根本的に新規事業を始めたいという漠然な思いしかない場合があります。

とにかく新しいこと始めようよ、ってなもんです。

目的が事業成功や経営拡大ではなく新しいことをする

になってしまっているので、失敗する気はないのでしょうが、

しっかりと事を運ぶことができていないということが言えます。

新しいことを始める感じがしたいがために、

穴だらけのハリボテの妄想計画で経営や事業を失敗に導こうとします。

あわせて読みたい
実力がないのに管理職になった無能社員が管理職になってやった害悪だらけの7つの行動!
実力がないのに出世した仕事ができない無能社員が管理職になってやった害悪だらけの7つの行動!社長のワンマン経営な中小企業やアホ社長が仕切っている会社の場合、実力がないのに出世する社員が出てきます。ごますりや能力のないおべんちゃら社員、無能なイエスマンで何も仕事ができない社員でも出世して管理職になってしまうことがあるのです。実力がないのに出世したアホ社員が管理職になって勘違いをはじめ害悪しかない行動をしまくった例を紹介します。...

経営・事業失敗の原因:とにかく早くやれしか言わない

ハリボテの泥船の出航を決めたダメ経営者ですが、

上手くいくと思ってるのは自分とイエスマンぐらいで、

現実はうまくは行くはずもありません。

ですが、言うことは、早くしろという言葉だけです。

売上目標達成を早くしろ早く成果出せ、などなど、

早くしろという言葉しか言わないのです。

どうやるかは本人もわからないのでしょうが、

何故か、うまくいく気持ちがあるので、早くしろ(俺の妄想通りになるように)

と言っているのでしょう。

早くやれんならとっくにしてますけど、どうすればいいかまで一度ぐらい言えよって話です。

あわせて読みたい
部下の退職が止まらない!部下を退職させてしまう原因になる上司の特徴10選!
部下の退職が止まらない!部下を退職させてしまう原因になる上司の特徴10選!部下が退職していってしまう、部下の退職が連鎖し止まらない原因は、上司の人物や能力が問題になっている場合があります。部下が退職していってしまう原因となる特徴を持っている上司について解説しています。上司と部下の関係性は働くうえで重要な部分ですが、退職の原因としても大きな要素を持っています。...

経営・事業失敗の原因:自分たちの能力を把握していない

経営者自身の能力もそうですが、

会社自体の能力社員の能力という部分も考えて動かないと、

実現できることと実現できないことが見えてきませんよね。

そりゃ実現出来たら良いけどな!ってことであっても、

出来ること出来ないことがありますし、

能力や知識が足りてるのか?という部分にも疑問符が付きます。

ダメな経営者は自身の能力を過信する傾向があります。

俺ならできた俺がやればできた!など失敗するたびに言いますが、

自分では何もしないでいるだけで、経営や事業を失敗に導くだけなのです。

あわせて読みたい
精神論と理想論 が先行する会社はダメ
会社や仕事で精神論や理想論を先行させるとダメな理由会社や仕事で精神論と理想論が先行していることがあります。ですが、会社や仕事で精神論と理想論が先行している状態は危険な状態と考えられます。精神論と理想論ばかりだと会社や仕事がうまくいっていない可能性も高く、ストレスも溜まりやすくなってしまいます。...

経営・事業失敗の原因:主導で動かないで丸投げ

これまで見てきてわかる通り、

自身の発案であり自身の会社の経営や事業に関わることなのに、

経営者が主導で動こうとしていませんよね。

誰かがやってくれる、と思っているのか、

自分は社長だから手と足は社員が動かせとでも思っているのか、

ボロボロの思い付きを具現化できる能力が仮に社員にあったとしたら、

その社員はこんな無能な経営者の下で働いているわけないでしょう。

当然丸投げでうまくいかなくなりますし、まともな社員は見切りをつけて去ります。

経営者が主導で動かない会社ほど組織として機能しない会社はないのです。

あわせて読みたい
ダメな会社は何故かこうなる!末期状態の会社にありがちな危険な状態!
ダメな会社は何故かこうなる!末期状態の先がない会社にありがちな危険な状態!ダメな会社は終焉に向かいます。本人や会社に自覚はなくても先がない末期状態の会社によくある状態があります。なぜかダメな会社や末期状態の会社に共通して起きることが多い状態や出来事を紹介しています。もしあなたの会社に当てはまったら注意しましょう。...

経営・事業失敗の原因:経営者が責任を持たない

経営者が主導で動かないのは責任を持ちたくないからです。

心の奥底では勘違いしながらも自信がないのかもしれません。

自分のせいで失敗した!とあからさまにならないように、

責任を押し付けたり、現場に丸投げしたりして、

あとで文句だけ言うみたいな立ち位置につこうとしているのです。

もうこのような人物は上に立つべきではありません。

思いつきだけ言って文句を言うだけの人間が仕切る会社の、

経営や事業が失敗しないわけがないというレベルの話です。

あわせて読みたい
【マウントとする心理】なぜ会社の仕事や人間関係においてマウントしたがる輩がいるのか?
【マウントとする心理】なぜ会社の仕事や人間関係においてマウントしたがる輩がいるのか?マウントする人の心理について考察しています。会社の仕事や人間関係においてマウントをする、マウントしかしていない人の心理や考え、傾向についても紹介しています。なぜマウントする必要性やマウントする心理や行動をとる輩が会社には存在しているのでしょうか。...

経営・事業失敗の原因:現場や社員がついてきていない

恥も外聞もないぐらい悲惨な姿を見せている経営者には、

無能なアホかイエスマン以外は、ついて行く気が失せるのが当然です。

特に優秀な社員からどんどんやる気を失い、離脱していきます。

この会社に貢献するようなことをする気が一気になくなるからです。

指揮を執る人間は士気を高める努力をしないといけませんが、

これまで紹介してきたような経営者の振る舞いでは、

士気など上がる要素は皆無ですし、やってられるか!となるのも当然です。

こうして特に優秀な社員の支持や人望もキレイに失い、

後に残るのは無能だらけとなり、無能は違う意味でついてこないので、

経営や事業が失敗に向かうのです。

あわせて読みたい
まともな人から先に会社を辞めていく理由
理由や兆候は?なぜ問題がある会社は、優秀な社員・まともな人から先に会社を辞めていくのか問題がある会社は特に優秀な社員やまともな人が先に辞めていく傾向があります。なぜ優秀な社員やまともな人が先に辞めていくことになるのかという理由を紹介しています。また、優秀な社員やまともな人が先に辞めていくことで会社そのもののリスクを感じ取り、自分自身の進退やキャリアプランを見直す切っ掛けにもなるので、思い当たる方は考えてみましょう。...

経営・事業失敗の原因:一か八かの賭けに出ている

もうギャンブルじゃん!ってレベルで突き進もうとしている、

一か八かの一発勝負!とでも考えているような経営者がいます。

もうそこまでしないと無理なほど追い詰められている状況なのかもしれません。

ですが、賭けに出るなら出るで慎重に事を進めないと、

一気に終わりへと向かう可能性を秘めていますよね。

そこまで大きな賭けでない場合も、無根拠に事業を突き進めることは、

ギャンブルと大差がありません。

このような感覚や勘だけ、あとはノリで!みたいな経営者は存在します。

当然、ラッキーパンチが続くわけもなく経営や事業を失敗させていくのです。

あわせて読みたい
【辞めた方がいい会社】こんな会社は辞めたほうがいいと言い切れる理由!会社が原因編
【辞めた方がいい会社】こんな会社は辞めたほうがいいと言い切れる理由!会社が原因編会社を辞めたい、仕事を辞めたいと思うことは誰でもあるでしょうが、辞めた方がいい会社というものも存在します。会社が原因で辞めた方がいいと言いますか、辞めたいと思っても当然な会社の特徴を紹介します。入社してみてこんな会社だったら辞めた方がいい会社かもしれません。...

経営者によって会社経営や事業の失敗の可能性は変わる

経営や事業の失敗は経営者による部分が大きくなります。

経営者自身がしっかりと考え、先導していかなければ、

組織で同じ方向を向いて、進むことは難しいでしょう。

  • 思いつき
  • いい加減
  • 責任感なし
  • 勘違い
  • 妄想

のようなダメな考え方を持つ経営者の下では、

会社の事業や経営はどんどん悪化していきます。

やってる当人たちは真面目なのかもしれませんが、

真面目だとしたらそれはそれで終わっています。

もし会社のリーダーである経営者がダメな経営や事業に関する考え方を持っているのであれば、

その会社の未来は恐らく明るくはないでしょう。