仕事

生活残業?だらだら残業して残業代で稼ぐつもりのわざと残業する人たちが与える害

生活残業?だらだら残業して残業代で稼ぐつもりのわざと残業する人たちが与える害

だらだら残業していたり、

残業代で稼ぐつもりでわざと残業する人はいないでしょうか?

仕事をする、働くうえでこのような残業は良いとは言えませんよね。

生活残業のようなわざと残業する人の害について考えていきましょう。

残業できないと困るって生活残業してる層だけ

働き方改革や残業規制で残業そのものを禁止する会社も増えています。

残業なんて基本的にしたくないと個人的に思うのですが、

残業が出来なくなって困る!と言っている層もあります。

多くの残業が出来なくて困るという層は、

生活残業と言われる意図的に残業をしている層だけです。

給与や会社の待遇が悪すぎて、生活残業をしないと厳しいという方もいるでしょうが、

ただ単に残業代を稼ぐ目的で、無駄に生活残業をしている層も多くいます。

このような理由から本来不要なはずの残業が生まれているという背景もあるのです。

あわせて読みたい
残業前提でいる会社や社員はおかしい!そもそもなんで残業前提で仕事してるの?
残業前提でいる会社や社員はおかしい!そもそもなんで残業前提で仕事してるの?残業前提はおかしいと感じたことはないでしょうか?残業前提で仕事をすることはおかしいことですが、残業前提になってしまう原因としては会社と働く社員という大きな2つの要素があります。残業前提で仕事をすることの異常性について考察しています。...

だらだらと残業するのは仕事ができないやつ

だらだらと残業する人は、仕事ができない人が多いです。

意図的に簡単な仕事を遅くやっていたり、

単純に能力が低くて仕事が遅いことも多々あります。

また、仕事に対する意識が低いので、

だらだらと残業をしているというよりも、

だらだらと仕事をしているわけです。

仕事ができない人は、正直に言えば足手まといです。

ですが、だらだらと残業をしている人も問題ですが、

このような、ただ単に仕事が遅いが故に残業している実態を、

ちゃんと把握していない会社や管理職も無能といえますよね。

あわせて読みたい
【仕事の意識】非効率・生産性が低い原因は能力だけでなく仕事への意識も低いから
【仕事の意識】非効率・生産性が低い原因は能力だけでなく仕事への意識も低いから仕事の意識の持ち方が効率や生産性に影響する部分があります。会社や仕事で非効率で生産性が低い人は仕事への意識が低いということが原因かもしれません。仕事への意識が低い人の特徴やなぜ仕事への意識が低くなってしまうのかということを考察しています。...

残業代で稼ぐという発想の愚かさ

残業代で稼ぐ、という考えで残業している人もいます。

まぁ残業代が出なければ残業してないでしょうしね。

残業代で補填して給料を多く得るという考えなだけなので、

ただただ会社に残っているだけの無能です。

必要があって残って仕事していることへの対価ではないのです。

実際に、今日は2時間残業して帰ろうかなぁ、とか、

2000円分残業しよう、と銭勘定で残業している愚かな社員もいます。

こんなんで残業代が出て良い会社ですな(笑)。

残業代で稼ぐという銭勘定で残業する人は対策すべきでしょう。

ですが、残業して頑張っているなんて評価されたりしてたりするんですよね。

あわせて読みたい
残業好きの「残業したい勢」と「残業を評価する風潮」がある限り残業がなくならない理由
なぜ残業はなくならない?残業好きの「残業したい勢」と「残業を評価する風潮」がある限り残業はなくならない残業がなくならない理由を考察しています。残業がなくならない理由の中で大きく二つの原因があります。残業好きの残業したいという勢力と残業を評価している会社、というのが残業がなくならない大きな理由です。残業の規制や残業削減への動きが高まる中、相も変わらず残業し続ける原因とは何なのでしょうか。...

わざと残業する人はいろいろと害がある

だらだら残業したり、残業代目当てのように、

わざと残業する人は害悪になります。

まずだらだら残業する人は、残業するために遅く仕事をしているわけで、

全体の進みや急いでいる人に害が及びますよね。

だらだら残業したい人が多い職場だと、

仕事が異常に遅いってだけなのに、それが普通になったりして、

職場全体が異常となりやすくなります。

残業代目当ての残業勢は、

ぶっちゃけ普通に働いている人からしたらバレています。

まともな社員のモチベーションを下げる要因になるのです。

また、残業代目当て丸出しで残業している無能を、

評価してしまうような会社であれば、

まともな社員はアホらしくなってしまい見切りをつけるでしょう。

そして、仕事をだらだらする無能社員だけ残り、

生産性はかなり落ちる結果になるのは、会社や管理職も無能ということでしょう。

あわせて読みたい
【残業の本質】残業には「無駄な残業」と「仕方がない残業」と「地獄の残業」の3種類しかない
【残業の本質】残業には「無駄な残業」と「仕方がない残業」と「地獄の残業」の3種類しかない残業と一口に言っても3種類の残業に分けられることを解説しています。残業の質を見極めなければ、残業を減らすこともできませんし、適切な評価をすることもできません。残業が多い=忙しいに必ずしもならないということを認識して、残業がなぜ発生し、どのようなことで残業しているかを考えて、残業の持つ問題を見直してみましょう。...

わざと残業する人に限って忙しいふりをする

だらだら残業、残業代稼ぐ目的、

どちらもわざと残業する人ということですが、

わざと残業する人に限って忙しいふりするんですよね。

中には、どう見てもだらだら仕事してるだけにしか見えないのに、

本当に忙しいと思ってる無能さんもいますけどね。

どっちみち仕事が遅い人が得している状況に、

まともな社員は腹が立つわけですよね。

いや、腹が立って当然です。

むしろ仕事量は少ないくせに、

残業してるだけで金貰ってるわけですからね。

忙しいふりしてまでわざわざ残業して、

無駄な残業をすることに正当性を持たせようって根性も気に食わないです。

あわせて読みたい
なぜ忙しいアピールをする?忙しいアピールする人ほど仕事が遅いか自己満足してるだけ説!
なぜ忙しいアピールをする?会社や職場での忙しいアピールが生む迷惑と忙しいアピールする人の特徴!忙しいアピールをやたらする人が会社や職場にいないでしょうか。なぜ忙しいアピールをそんなにしたがるのでしょう。誰の得にもならないような忙しいアピールをする人の特徴と忙しいアピールが生む周りへの迷惑な弊害を紹介しています。...

生活残業を容認してる会社もダメ

わざと残業する、生活残業を容認している会社もダメです。

ダメというかアホですし、

容認というか実態を把握していないのか、

残業している=頑張ってる・えらい!

みたいな、バカな考え方を持っているのか、

どっちにしろダメですけどね。

ただでさえ、わざと残業する人や生活残業をしている人に対して、

まともに働いて、定時に帰宅している社員は憤りを感じていたり、

実害を被っていたりするわけなのに、

生活残業をしている輩を、会社まで評価しだすとかになるとアホ臭すぎます。

仕事の生産性や効率で評価されないことは多くあります。

簡単に言えば残ったもん勝ちみたいな会社ですね。

残ったもん勝ちになっている会社ほどアホ臭いものはありませんし、

無駄な残業がかなり多いという実態なのではないでしょうか。

あわせて読みたい
「仕事を頑張る」が仕事を増やす・残業するという間違った仕事の頑張りで価値観が止まっている問題
「仕事を頑張る」が仕事を増やす・残業するという間違った仕事の頑張りで価値観が止まっている問題仕事頑張る、仕事を頑張っている、など仕事の頑張りに対して働く側も雇用する企業、会社側も仕事の頑張りを間違った価値観で考えている問題があります。仕事の頑張りを仕事を増やして頑張っている風、遅くまで残業していて頑張っている風、などの仕事を頑張っている感じがするという部分で評価してしまっている問題が根強くあります。...

無駄に残業する人やさせる会社はまともじゃない

わざと残業する人やだらだら残業する人、

残業代を稼ぐ目的で残業する人に対して、

なんだアイツ?と感じるその感覚は間違っていません!

また、無駄な残業をしている実態を把握できていなかったり、

アホみたいに無駄な残業をしているカスを評価する会社に、

終わってんなこの会社!と感じるその感覚も正しいです!

このように感じ不満を溜め、

働く意欲やモチベーションを落としてしまったり、

この会社でちゃんと仕事しても無意味かも?

と感じてしまうのは、真っ当であり、自然なことです。

わざと残業する人が多くいたり、

評価している傾向があると感じるのであれば、

迷わず転職などの行動に踏み切ってしまってよいでしょう

また、無駄な残業を嫌悪しているあなたは、

優秀な人材・まともな感覚の人間であるので、このような掃き溜めからは離脱しましょう!